[ai] これが本当の豪栄道なんだ!と思った秋場所の全勝優勝 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] これが本当の豪栄道なんだ!と思った秋場所の全勝優勝

豪栄道の平成28年秋場所について。

この場所の全取組内容と感想は、
下記記事にて語らせていただいております。

[ai] 平成28年秋場所 東大関 豪栄道 全取組結果と感想

前の場所負け越して、
今場所はカド番だった豪栄道。

千秋楽に7-7で勝ち越しをかける、
なんて可能性も想像していましたが、

いざ本当に千秋楽になってみたら、
全勝優勝をかけていることになろうとは!

白鵬がいなくて少し寂しい秋場所を、
十分すぎるほど盛り上げてくれました♪

13日目に必殺技(?)の首投げで日馬富士を倒し、
その翌日に完璧な内容の相撲で優勝を決める、
って、もう物語として理想的すぎます。

良くない時の豪栄道は、
我慢出来ずにすぐ引いたり、
安易に首投げにいって余計体勢を悪く
することが多かったです>_<

でも秋場所は、それとは全く対照的に、
我慢して自分の体勢を作って勝つ、
いい内容の相撲が多かったですね。

これが本当の豪栄道の相撲なんだなと
思いました!

何にせよ、
これまで苦しんできた大関の全勝優勝、
とても嬉しいです!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

平成28年秋場所の豪栄道の全取組の感想と
関連記事をまとめさせていただきました。

よろしければあわせてご覧いただけると
嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年秋場所 東大関 豪栄道 全取組結果と感想

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク