[ai] 九重部屋の関取、気迫あふれる相撲を師匠に捧げる | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 九重部屋の関取、気迫あふれる相撲を師匠に捧げる

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所初日。

師匠を亡くしたばかりの九重部屋の
関取衆6人は、ともに気迫あふれるいい相撲を
見せてくれました^ ^

スポンサーリンク




師匠を亡くした翌場所

先々月の7月31日に、
師匠の九重親方(元千代の富士)が急逝。

部屋の力士たちは新 九重親方(元千代大海)の指導の下、
新たな門出となる秋場所の初日を迎えました。

みんないい相撲だった!

九重部屋の関取は現在6人。

6人が全員とも、
決意のこもったいい相撲を見せてくれました^o^

最初に登場した十両の千代皇は
早い攻めが光り、

千代丸はいい押し相撲で快勝!
西岩親方(元若の里)から
「別人のようの良くなった!」と
褒められていましたvv

千代大龍は持ち前のバチんという
当たりが見られ、

新入幕の千代翔馬は
大きな天風を上手くさばきます。

続いて登場した千代の国は敗れましたが、
御嶽海の猛攻をよく残し、
熱戦に盛り上がりました♪

最後に登場した千代鳳は、
立合いで相手の指が目に入ったらしく、
痛そうにしていました>_<

ちょっと心配ですね。。。
大したことないといいのですが……

目の怪我は怖い>_<

新 九重親方も満足

部屋の力士たちがいい相撲を見せてくれて、
新 九重親方(元千代大海)も満足そうでした^ ^

親方も初の師匠として臨む場所で
プレッシャーも大きいでしょうが、
千秋楽まで頑張って下さい^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

千代の富士に関する記事
千代の国に関する記事
千代翔馬に関する記事