[ai] 今注目の若手力士 阿武咲ってこんな人! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 今注目の若手力士 阿武咲ってこんな人!

こんにちは^ ^

相撲ファン歴25年の
ペパーミントあいです。

今日は今注目の若手力士
阿武咲(おうのしょう)について
語りたいと思います。

スポンサーリンク




阿武咲の秋場所までの歩み

今場所(平成29年秋場所)で
大活躍中の阿武咲は、
現在21歳の伸び盛りの力士。

新入幕の夏場所、
入幕2場所目の名古屋場所と
続けて二桁の白星を挙げ、

史上7人しか果たしていない
快挙を果たしました!

入幕3場所目の今場所は
横綱 日馬富士から金星も挙げ、
まさに乗りに乗っている力士ですが、

ここまでの歩みは、
決して順風満帆なものでは
ありませんでした。

苦労した2年間の十両時代

阿武咲の新十両は今から2年前の
平成27年初場所。

平成以降では貴花田(のちの横綱貴乃花)、
萩原(のちの横綱稀勢の里)に続く
3番目の若さでの十両昇進でしたが、

8勝7敗か7勝8敗という
鳴かず飛ばずの成績が続きます。

去年(平成28年)の夏場所には、
幕下落ちも経験。

でもこの経験が彼を強くしたのか、
一場所で十両へ返り咲くと
(一場所で返り咲くこと自体凄いことです)、

以後は十両でも9勝以上の成績を
あげられるようになり、

今年の夏場所にとうとう
新入幕を果たしました!

十両で少し苦労したので、
新入幕の場所は苦戦するんじゃないかと
思っていましたが、

ここからはわたしの予想に反し、
一気に才能を開花させます!

阿武咲のここが素晴らしい!

そんな阿武咲はこんな素敵な力士です^ ^

ここからはわたしから見た
阿武咲の素敵なところを
語っていきたいと思います。

眠れない時に自分が負けた相撲を見る向上心

そんな苦労して才能を開花させた阿武咲は、
とても向上心の溢れる力士です。

眠れない時は自分が負けた相撲を何度も見て、
敗因を分析したり
気持ちを奮い立たせている様子。

(以前ツイッターでつぶやいていました)

……寝る前に負けた相撲なんて
見たらイライラして余計寝れなくなる
んじゃないか、とは思いますが、

それだけ強くなりたい気持ちが
強いんだろうなと思います。

負けた時ほど深々と礼

これは阿武咲に限らず、
阿武松部屋(おうのまつべや)の力士全員に
言えることですが、
取組後の礼がとても綺麗です。

簡単な目礼で終わる力士や、
あれ?礼、したのかな?と思いくらい
あっさりした礼の力士も多いのですが、

阿武咲の礼はとてもきちんとしています^ ^

負けた時ほど深々と頭を下げているように
思えます。

顔は凄く悔しそうでも
きちんと礼をするところは
とても好感が持てます!

負けた日は自分を鼓舞するツイートをする

最近は場所中にツイートすること自体
少なくなりましたが、
十両時代の阿武咲は、

負けた日は自分を鼓舞するような
熱いツイートを連発していました。

自身で熱い台詞を呟いたり、
辰吉丈一郎さんなどの
かっこいい名言も大量リツイート。

阿武咲が負けた日はわたしの
TLが物凄く暑苦しいことになりました^^;

悔しい気持ちと前向きな気持ちが
同時に伝わりました。

なんか大物になりそうなオーラを感じる

特に根拠はないのですが、
彼からはなんか、
そこはかとなく大物になりそうな
オーラを感じます。

最初にそれを感じたのは
阿武咲関のツイッターの自己紹介文を
読んだ時なのですが、

若いのに自分をしっかり持っているというか、
周りの人たちへの感謝の心を
しっかり持てているのは素晴らしいな、
と思います!

阿武咲の意外な一面

そんな負けん気が強くて、
向上心が高くて、
熱い心の持ち主の阿武咲関ですが、

寂しがりやで構ってちゃんな意外な一面も!

十両時代から彼のツイッターを
見ているファンなら分かると思うのですが、
当時の付き人のあこうさん(字が分からない)
とのやり取りは面白かった!

見つけられなかったけど、
「関取の個室は寂しい」と
呟いていたこともあったような……

大横綱 白鵬も意外と寂しがりやの
構ってちゃんなところがあるようなので、
(テレビで本人が言ってました)

そういう人が大物になるのかなぁ、
とも思います^ ^

はたして、秋場所の活躍はいかに!?

さて、その阿武咲。

この記事を書いた秋場所9日目は、
千代大龍と対戦しましたが、
立合いで起こされてはたかれて
敗れてしまいましたm(_ _)m

結果、二敗に後退。。。

でもまだ二敗!
一敗の大関 豪栄道に続いて
優勝争いに加わっています!

一敗 : 豪栄道
二敗 : 阿武咲、千代大龍、貴ノ岩、大翔丸
三敗 : 日馬富士、他

翌日の10日目は元大関の
琴奨菊と対戦です。

横綱大関戦は終わったとはいえ、
まだまだ強い力士との対戦は続きます。

でも本人はきっと、
強い人と戦うのが楽しみで
仕方ないんでしょうね(笑)

わたしも阿武咲が幕内上位のツワモノ相手に
どんな相撲を見せてくれるのか、
楽しみで仕方がありません♪

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 今注目の若手力士 阿武咲ってこんな人!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする