[ai] 勢、白鵬から初金星!白鵬は心配な倒れ方だった>_< | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 勢、白鵬から初金星!白鵬は心配な倒れ方だった>_<

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所9日目。

勢が白鵬から初の金星をあげました!

白鵬が自分からバランスを崩したような倒れ方だった

勢が白鵬に初めて勝ちました!

でも、勢が勝った、というよりは、白鵬が自分からバランスを崩すような倒れ方でしたm(_ _)m

白鵬が倒れる直前、勢は張り手に怯んでいたようにしか見えなかったですからね(^_^;)

ちょっと変な倒れ方だったので、心配です。。。

足、引きずってる?

北の富士勝昭さんの解説によると、白鵬は何かの拍子に、土俵の砂につま先が引っかかって倒れたようです。

その時に足を痛めたのか、勝負後は、気持ち足を引きずっているようにも見えました。

改めて録画映像を見てみると、
起き上がる時に勢に助けを求めている、
負け残りの席に残っていないことが
確認出来ましたからね。

ぱっと見はふつうに歩いていましたが、
横綱の精神力で何事もないように
見せているだけなのかも、と思います。

日馬富士も敗れ、名古屋場所は大波乱!

続く結びの一番では、日馬富士も嘉風に敗れます。

まさかの、横綱が立て続けに敗れる展開!

結果、名古屋場所は9日目終了時点で、
稀勢の里と高安が一敗でトップ並走、
という、思わぬ事態となりました。

一敗 : 稀勢の里、高安
二敗 : 白鵬、日馬富士、宝富士、嘉風

激しく荒れています!

この先の予測が、困難になってきました。

カチ上げ対策の勝利?

でも、ほぼほぼ白鵬がしくじったような内容ではありましたが、勢にも褒めるべきところはありました。

(素人が上からですみません、上手い言い方が思いつかないので;;)

立合いをずれ気味に立ったりして、カチ上げ対策をしていましたからね。

それが白鵬の立合いからのリズムを狂わせることになって、結果としてあのような形になったのかな、とも、思えます。

やれるだけのことをやった末の金星であることには、違いありません。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 勢、白鵬から初金星!白鵬は心配な倒れ方だった>_<
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク