[ai] 北の富士さん、変化で勝った御嶽海に「喝」! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 北の富士さん、変化で勝った御嶽海に「喝」!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲名古屋場所9日目。

この日幕内の解説を担当された
北の富士勝昭さんは、

変化で勝った御嶽海に対し、

「これは喝だな」

と苦言を呈しました。

スポンサーリンク




琴奨菊に変化で勝った御嶽海

この日、新関脇の御嶽海は、
小結に下がっている琴奨菊と対戦。

勢いのある若い新関脇と、
ここ最近上り調子の元大関との対戦に、
お客さんの期待は膨らんでいたものと
思いますが、

結果は御嶽海が立合い変わって、
琴奨菊があっさり落ちて終わる、

という、何とも味気ないものに。。。

これも勝負。

御嶽海は時々変化を見せる力士だし、
琴奨菊は変わられると弱い力士なので、
想定出来ない展開ではなかったのですが、

熱戦を期待したお客さんからは
大きなため息とざわつきが漏れます。

解説の北の富士勝昭さんも、

「伸び盛りの新関脇が
こんな相撲で勝っちゃいかんでしょう」

と、ご立腹。

口調がとても残念そうだったので、
本気で残念がっているものと思います。

最後に

「喝だな」

と、某サンデーモーニングの
コーナーをもじるワードを付け加えたのは、

そんな中で視聴者に対して見せた
「粋」な気遣いだったように思えます。

足が悪いという情報も

御嶽海に関しては、
前日の貴景勝戦を終えた後、

「足を引きずって歩いている」

という情報もありました。

ひょっとしたら、足が悪くて、

琴奨菊の当たりをまともに
受けられる自信がなかった故の
変化だったのかもしれません。

……でもお客さんにはそんな事情
分からないですから、

ため息ですよねー。。。

もし怪我なら、
大したことないことを
祈るばかりですが……

追記 : 関連記事

9日目は変化で勝って北の富士さんに
喝を入れられた御嶽海ですが、

2日後の11日目には
大殊勲の星をあげました!

[ai] 御嶽海が白鵬の1047勝を阻止!さすがに殊勲インタビューも嬉しそう

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 北の富士さん、変化で勝った御嶽海に「喝」!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする