[ai] 北の富士さん、自分からまわしを取りにいった北勝富士を叱る | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 北の富士さん、自分からまわしを取りにいった北勝富士を叱る

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲名古屋場所9日目。

この日幕内の解説を担当した
北の富士勝昭さんは、

自分から廻しを取りにいった
北勝富士を叱りました。

スポンサーリンク




北の富士さんの孫弟子の北勝富士

今場所が初の上位戦となる北勝富士。

北勝富士の師匠は八角親方(元北勝海)、
八角親方(元北勝海)の師匠は北の富士さん。

よって、北の富士さんにとって北勝富士は
可愛い孫弟子にあたります(笑)

同じ八角部屋の兄弟子の隠岐の海には、

厳しいことばかり言いつつも
可愛くて仕方ない様子がとても伝わる
北の富士さんですが、

この日は北勝富士に対して
厳しいお言葉が飛びました。

北の富士さん、自分からまわしを取りにいった北勝富士を叱る

この日、北勝富士は勢と対戦。

北勝富士は立合いからまわしを取りにいき、

勢に右から抱え込まれ、
必殺技の小手投げを打たれて
敗れてしまいましたm(_ _)m

北の富士さんは北勝富士のこの取口に対し、

「本来は突き押し相撲なんだから、
自分からまわしを取りにいっちゃいかん。

相手が不調だからというのも
あるのだろうが、

これでも取れると過信している」

と厳しいお言葉の数々。

確かに今場所の勢は不調で
ここまで1勝7敗でしたが、

この唯一の白星も、
稀勢の里を右からの小手投げで
破った白星でしたからねぇ。。。

勢の右からの攻めをなめては危険です。。。

北勝富士は時折、

弱っている相手や勝てそうな相手には
最初からまわしを取って捕まえて寄り切る
という安全策をとることがありますが、

勢相手にはまだそれは通じなかったようです。

期待の大きさを感じた!

北の富士さんは

「止むを得ずまわしを取るのは仕方ないけど、
自分から取ってはダメ」

と再三言及。

厳しいお言葉の数々には
期待の大きさが伺えます。

それでも北勝富士は、
今場所9日目を終えた時点で
4勝5敗。

上位力士と当たり、
1横綱2大関を倒してのこの成績は、
かなり優秀なんじゃないかと思います!

この後の相撲は、
北の富士さんに

「過信がある」

なんて言われないよう、
自身の押し相撲を取りきって
ほしいですね。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 北の富士さん、自分からまわしを取りにいった北勝富士を叱る
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする