[ai] 十両にようやく勝ち越し力士が出た12日目 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 十両にようやく勝ち越し力士が出た12日目

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所12日目。

長らく勝ち越し力士の出なかった十両に
ようやく勝ち越し力士が現れました!

錦木と旭秀鵬が勝って勝ち越し!
四敗を守ります。

スポンサーリンク




錦木と旭秀鵬がようやく勝ち越し!

11日目終了時点での十両の成績上位者は
以下の通り。

四敗 : 佐田の海、旭秀鵬、錦木、竜電
五敗 : 13人

四敗が最高で、11日目になっても
勝ち越し力士が1人もいないという
異例の事態でした!

これは平成9年春場所以来、
20年ぶりとのこと。

12日目には四敗の錦木と竜電の対戦が組まれ、
錦木が勝ってようやく、
十両の勝ち越し第一号です^ ^

その後、四敗の旭秀鵬も勝って勝ち越し!

結果、十両の優勝争いは
以下のように変遷しました。

四敗 : 旭秀鵬、錦木
五敗 : 佐田の海、臥牙丸、英乃海、千代皇、
朝乃山、安美錦、琴恵光、竜電、誉富士

四敗の旭秀鵬と錦木を
9人の五敗力士が追いかけます。

旭秀鵬と錦木はすでに対戦を終えています。

残り3日間となりましたが、
まだ大番狂わせがありそうな予感!

目が離せませんvv

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 十両にようやく勝ち越し力士が出た12日目
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする