[ai] 危険!名古屋場所で土俵が崩れる事故、発生! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 危険!名古屋場所で土俵が崩れる事故、発生!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲名古屋場所10日目は、
土俵が崩れるという事故は発生しました!

スポンサーリンク




東側二地口の土俵が崩れた!

この日、幕下の取組の最中に、
東側二地口の土俵がボロボロっと
激しく崩れました!

かなり激しく崩れています!

取組はそのまま続行されましたが、
十両の土俵入りが終わると、

呼出しさんが総出で修繕にかかります!

西側の土俵も崩れた!

何とか応急処置を施して
幕下上位五番、十両の取組がスタート!

でも十両の取組でも、
明生が旭大星を土俵の外に出した瞬間、
西側の土俵の土がボロボロっと崩れました。

こ、怖い……

早い段階からひび割れが怖かった名古屋場所

土俵に多少のひび割れがあるのは
さほど珍しいことではないのですが、

今場所はかなり早い段階から、
正面土俵の側面のひび割れが
非常に深いのが気になっていました。

もう、割れ目恐怖症の人が見たら
気持ち悪くて耐えられないレベルかと
思います。

割れ目恐怖症じゃなくても、
ちょっと気持ち悪いですから^^;

側面が割れて見えるだけなら
まだいいのですが、

今場所は土俵の内側まで亀裂が侵攻していて、
力士のまいた塩が亀裂の溝に埋まるレベル。

今のところ、勝負俵(円形の土俵)の中までは
侵略していないのですが、

ちょっと、千秋楽までもつのか、
心配になってきました。。。

呼出しさんの土俵造りに不手際があったのか、
土が不良品だったのか、

何か想定外の原因があるのかは
分かりませんが、

無事に千秋楽まで土俵が
壊れずにもってくれることを
祈るばかりです。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 危険!名古屋場所で土俵が崩れる事故、発生!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする