[ai] 双子の弟・貴源治が新十両! | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 双子の弟・貴源治が新十両!

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年春場所後の番付編成会議にて、
双子の弟・貴源治の新十両が決定いたしました!

夏場所から晴れて十両力士となります。

スポンサーリンク




貴乃花部屋の貴源治

貴源治は栃木県小山市出身の
貴乃花部屋の力士。

19歳の若い力士です。

平成25年春場所に双子のお兄さんの
貴公俊とともに、
相撲経験なしで初土俵を踏みました。

(同期には幕下10枚目格付出しの遠藤がいます)

恵まれた体格と素質で、
相撲経験なしでも比較的すぐに
幕下へ出世。

一時は三段目と幕下を行き来する時期も
ありましたが、

ここ最近は明らかに力をつけ、
満を持しての新十両!

おめでとうございます^ ^

北の富士さんにも注目されていた!

ここ最近は明らかに、
体が大きくなったというか、
相撲が変わったというか、
オーラが出てきた感さえあった貴源治。

やっぱりぐーんと伸びる時期って、
その予兆があるものなんですね。

初場所の「次の関取はキミだ!」の
コーナーでは、玉垣親方(元智乃花)から
「準備が整った」と期待され、

参照 : [ai] 次の関取はキミだ!4日目は貴乃花部屋の貴源治

去年の暮れに放送された
「大相撲この一年」という番組では、
北の富士勝昭さんから

「上手くすると夏場所くらいには
十両にいくんじゃないか?」

と言われていた貴源治。

この時勝昭さんは、
力士の名前は伏せていましたが、

多くの相撲ファンが貴源治のことじゃないか?
と思うくらいには、
関取になりそうな雰囲気が漂っていました^ ^

ちなみに、お兄さんの貴公俊は

ちなみに、お兄さんの貴公俊は、
春場所は残念ながら負け越し。

ずっと近い番付にいたのですが、
ここ最近は弟にだいぶ引き離されて
しまっています。

お兄さんも関取に上がれば、
史上初の双子の関取となるのですが……

頑張ってほしいです!

再十両は立浪部屋の明生

なお、この場所の再十両は、
立浪部屋の明生です。

貴源治とは同じ貴乃花一門の
力士にあたります。

[ai] 明生が再十両!新十両の場所以来の十両復帰

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 双子の弟・貴源治が新十両!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする