[ai] 大砂嵐3敗も、十両単独トップで変わらず | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 大砂嵐3敗も、十両単独トップで変わらず

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲春場所もいよいよ12日目。

十両の優勝争いトップの大砂嵐は、
この日千代大龍に敗れましたが、
単独トップは変わらずです。

スポンサーリンク




勝負は立合いの一瞬で決まった!

12日目を9勝2敗にと
単独トップの成績で迎えた大砂嵐。

この日の対戦相手は同じ
幕内経験者の千代大龍です。

大砂嵐はいつものように双手突きの
立合いでいきますが、

千代大龍はこれをかいくぐって体をぶつけ、
一発で大砂嵐を吹っ飛ばすと、
そのまま一気に寄り切りました!

立合いの一瞬で勝負が決まった相撲でした。

3敗に後退も単独トップは変わらず

結果、大砂嵐は2敗から3敗に後退。

でも、その前に3敗の豊響が東龍に敗れて
4敗に後退していたため、

大砂嵐の単独トップは変わりません。

12日目終了時点での十両の成績優秀者は、
以下のようになっております。

三敗 : 大砂嵐
四敗 : 豊響、小柳、照強

13日目は4敗の小柳と対戦

決して本調子とは言い難い感じの大砂嵐ですが、
それでも十両では強い、という印象ですね。

大砂嵐は13日目、
4敗の小柳と対戦します。

若くて勢いのある小柳と
実力者の大砂嵐の対戦!

これは楽しみですvv

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

平成29年春場所12日目の関連記事

スポンサーリンク







[ai] 大砂嵐3敗も、十両単独トップで変わらず
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする