[ai] 天風、誉富士の変化に敗れ2敗!翌日は宇良戦 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 天風、誉富士の変化に敗れ2敗!翌日は宇良戦

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所11日目。

十両の単独トップだった天風は、
誉富士の変化に敗れて2敗目を喫しました。

天風、誉富士の変化にばったり

9勝1敗と、単独トップで11日目を迎えた天風。

この日は幕内経験者でベテランの誉富士と対戦しますが、

誉富士の立合いの変化にばったり。

2敗目を喫します。

3敗の誉富士は、天風を星2つの差から
引きずり下ろす形となりました。

十両の優勝争い

その後、2敗の千代丸、3敗の宇良はともに勝って、
十両の成績優秀者は以下のようになりました。

二敗 : 天風、千代丸
三敗 : 誉富士、宇良

翌 12日目は、宇良と対戦

天風の12日目の対戦相手は、宇良です。

変化で敗れた翌日に、
いかにも何かしてきそうな宇良、という、
天風としては、少し嫌な流れかも。。。

でも、天風は先場所「動かない戦法」で
宇良に勝っています。

同じ作戦でいけば、少なくとも
変化に落ちる危険はないと思われます。

参照 : [ai] 天風、前回の反省を生かして、宇良に完勝!

宇良も怪我をしながらよく善戦しているので、
とても楽しみな対戦ですvv

【2016年7月15日追記】

翌12日目、天風は宇良に勝ちました!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク