[ai] 宇良、左手甲の骨折で、秋巡業を全休 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 宇良、左手甲の骨折で、秋巡業を全休

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所後の10月3日。

十両の宇良は左手甲骨折のため、
秋巡業を全休することが判明!

詳しくは、
下記ニュースをご参照のこと。

宇良、左手甲の骨折を手術 秋の巡業は全休へ

大相撲の人気力士、十両宇良(24=木瀬)が、明日4日から始まる秋巡業を全休することが2日、分かった。秋場所序盤に左手甲付近を骨折し、場所直後の9月下旬に手術を受けたという。

 師匠の木瀬親方(元前頭肥後ノ海)は「医者の先生から、手術しないとくっつかないと言われた」と説明。今日3日にも日本相撲協会に診断書を提出する。

 宇良は東十両筆頭だった秋場所で6勝9敗と、昨年春場所の初土俵以降、初めて負け越した。3日目からは手首まで分厚いテーピングを施して出場し、自身ワーストの5連敗を喫した。初めての幕内の土俵で洗礼も浴びたが、言い訳は一切なかった。木瀬親方も「本人が『何が何でも出る』と言うから。よく頑張ったと思う」と話した。

 宇良はこれまで本場所と巡業を休んだことはなかった。現在は東京・墨田区の部屋で療養中で、九州場所(11月13日初日、福岡国際センター)には出場できる見通し。秋巡業は地元大阪や母校の鳥羽高がある京都市でも開催されるが、本場所に向けて回復に努める。

参照元 : 宇良、左手甲の骨折を手術 秋の巡業は全休へ (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

秋場所の序盤に
左手甲を骨折していたようです。

連敗はその影響も
あったのかもしれませんね。

宇良がいないと秋巡業はかなり
寂しくなってしまうかもしれませんが、
しっかり治して、九州場所で元気な姿を
見せてほしいです!

お早い回復をお祈りします。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

宇良に関する過去の記事
スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク