[ai] 宇良、新入幕に意欲!「何としても勝ち越したい」 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 宇良、新入幕に意欲!「何としても勝ち越したい」

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

秋場所前の9月2日、
十両東筆頭の宇良はこの日、
横綱審議委員会の稽古総見に参加。

新入幕への意欲を口にしました。

詳しくは下記ニュースをご参照のこと。
十両筆頭の宇良「何としてでも勝ち越し」入幕へ決意 (日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

宇良、稽古総見に参加!

大相撲秋場所(11日初日、東京・両国国技館)の横綱審議委員会による稽古総見が2日、東京・両国国技館内の相撲教習所で行われた。

 新十両から10、11勝と2場所連続2桁白星を挙げて東十両筆頭まで番付を上げた宇良(24=木瀬)は、精力的に19番の申し合いをこなして汗を流した。

 旭大星、石浦、佐田の富士ら他の部屋の10力士と胸を合わせ「普段取り慣れている方ではないので、いつもの稽古よりだいぶしんどく感じますね。これだけ多い人数の中で、それだけ多い番数を取れて良かった」と満足そうだった。

総見で精力的に汗を流したようです。
充実した稽古が出来たようで何より^ ^

気掛かりは、足首の怪我

 名古屋場所で痛めた右足首については「良くないですけど、ずっと付き合っていかないといけない。調整しながらやっていきたい」。

良くはなっていないんですねm(_ _)m
宇良、正直ですね(苦笑)

入幕に意欲!

新入幕目前の地位で迎える秋場所に向けては「(幕内まで)あと1歩のところまで来た。何としてでも勝ち越して、上に上がりたいと思います」と決意を示した。

うーん、意欲的ですね!

新十両に昇進したばかりの頃は、
あまり欲がなさそうでしたが……

参照 : [ai] 話題の新十両・宇良は、物腰柔らかな地道にコツコツ頑張る系

現実味を帯びると、気合も入るのでしょうか?

何となく、次の九州場所での入幕は
実現しそうな気がしてきました!

十両ながら、スモードームにも抜擢

 また、秋場所から国技館内で新発売される、ドーム状の本体に水を入れて飾って楽しむ「カプセル大相撲 ハッキヨイ! スモードーム」にも抜てきされた。十両ながらグッズ商品が続々と登場する状況に「うれしい半面、顔じゃない(分不相応)というのもある。実力が見合ってくるように頑張らないといけない」と話した。

公式グッズのほとんどは、
幕内力士を題材にしたものようですが、
宇良は十両ながら、グッズにも抜擢!

すでに相撲協会の顔の一人だし、
全く違和感はありません(笑)

そしてそれも意欲に繋がっているのなら、
何よりです^ ^

何にせよ、頑張って欲しいですね。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

ライバルの大輝とも激しい稽古

追伸 :
ライバルの大輝とも
激しい突っ張り合いの稽古をしていたようです!

詳しくは、下記記事をご参照のこと。
[ai] 大輝と宇良、総見で激しい突っ張りあい!

スポンサーリンク







[ai] 宇良、新入幕に意欲!「何としても勝ち越したい」
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク