[ai] 安美錦の通算出場回数が単独7位 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 安美錦の通算出場回数が単独7位

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年大相撲名古屋場所4日目。

十両の安美錦の通算出場回数が
青葉城を抜き、

単独7位となりました。

スポンサーリンク




安美錦の通算出場回数が単独7位

4日目現在の通算出場回数の記録は、
以下の通りです。

  1. 大潮 : 1891
  2. 旭天鵬 : 1871
  3. 寺尾 : 1795
  4. 魁皇 : 1731
  5. 若の里 : 1691
  6. 高見山 : 1654
  7. 安美錦 : 1631
  8. 青葉城 : 1630

2日目に8位。

3日目に青葉城と並んで7位タイ。

4日目に青葉城を抜いて単独7位になった安美錦。

2日目は「まだ8位か」と
コメントしていたようですが、

今場所はとても元気そうで、
ここまで3勝1敗と好調です^ ^

記念すべき7位になった4日目は、
安美錦らしい当たってからの引きで
豊響を破りました!

6位の高見山の記録までは残り23回。

このまま休場しなければ、
来場所で追いつく計算になります。

記録は稽古の貯金の賜物

4日目に解説を担当した大山親方(元大飛)は、
相撲教習所で安美錦の指導をした親方。

安美錦について、

「新弟子の頃からよく稽古をしていた」

と話していました。

アキレス腱の大怪我をしても、
十両の地位を守り続けている安美錦。

大山親方(元大飛)によると、

「稽古の貯金があるから本場所で勝てるし、
怪我をしてももつ」

とのこと。

あまり数こなしすぎると
その分怪我に繋がりやすくなるのでは?

と素人は思ってしまいますが、
一概にそうとは言い切れないようです。

「土俵の怪我は土俵で治せ」

とよく言われるのは、
多くの親方衆がそれを経験で
知っているからなのかもしれませんね。

休んで治さないといけない怪我と
相撲を取りながら治せる怪我の境目が、
素人にはちょっと分からないですが……

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 安美錦の通算出場回数が単独7位
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする