尾車親方と理事長の妻に殺害予告 | 大相撲取組結果一行メモ

尾車親方と理事長の妻に殺害予告

好角家クリスチャンの
ペパーミントあいです。

尾車親方と八角理事長の妻を殺す、
という内容の殺害予告があったそうです。

あの優しい尾車親方が、なぜ……
悲しみと怒りを覚えます。

スポンサーリンク




時系列

「殺人予告です。
やむを得ない理由で、
尾車本人と八角の女房の2人を
4月下旬までに殺す」

と書かれた殺害予告が届いたのは、
2018年4月9日のことでした。

「本所署殺人課御中」と宛名の書かれた
封書が警視庁本所署に届いたそうです。

中身はB5サイズのノート用紙。

警察は脅迫容疑で捜査中。
関係各所のパトロールを強化している
とのことです。

尾車部屋は江東区、
八角部屋は墨田区にあります。

報道されたのは11日。

4月7日付の消印があり、
杉並区内の郵便局のものとのこと。

封書には埼玉県八潮市内の住所と
偽名らしき男の名前が書かれていました。

悲しみと怒りを覚える

なぜに4月下旬?

なぜに尾車親方は本人で、
理事長は奥さんなの?
奥さんに恨みでもあるの?

大事な人を殺して苦しめてやろう的な?

犯人は八角理事長を
苦しめたくて仕方がないのでしょうか?

相撲ライターの横野レイコさんは、
犯人は内情に詳しい人ではないかと
見ているようですが……

?なことがいっぱいですが、
悲しみと怒りを覚えてなりません。

優しい尾車親方が、なぜ・・・

現在相撲協会№2の尾車親方は、
№2の事業部長になる前は
巡業部長でした。

とてもよく力士の稽古を
見てくれる方でした。

わたしは巡業を観に行ったことは
ありませんが、

尾車親方は本場所の解説で、
巡業の土俵でよく稽古をするのは
誰なのかという話を、
とてもよくしてくれます。

尾車親方の話を聞けば、
本当に稽古をする力士は誰なのかが
よく分かります。

それだけ見てくれている、
ってことですよね^^

ただよく稽古をする事実を話すだけでなく、
一生懸命頑張っているのを分かっているから
応援したい、助けてあげたいという
優しい気持ちも伝わってきます。

願わくば、巡業部長は
貴乃花親方でも春日野親方でもなく、
尾車親方に戻してほしいとさえ
わたしは思っています。

(事業部長との兼任は現実問題、
難しいでしょうけど)

とても優しい親方です^^

そんな尾車親方に殺害予告とか、
本当意味が分かりません。

早く捕まってほしい

何にせよ、どんなに気に入らないことが
あっても、殺していいわけないし、
殺害予告なんて悪趣味な真似していい
理由にもなりません。

犯人にはとっとと捕まってほしいです。

わざわざ殺害予告なんてものを出す輩は、
本当に殺す意思はないだろうと思います。

予告なんてしない方が確実に殺せます。
本当に殺すつもりならそうするでしょう。

わざわざ殺害予告を出すのは、
嫌がらせ目的か、怖がらせて楽しんで
いるのでしょうね。

でも、殺すわけないとたかをくくって
無視していたら、
意固地になって本当に殺してしまった
例もあるので、油断はできません。

早く捕まって、
理事長や尾車親方が協会の業務に
集中できるようにしてほしいです。

わたしたち相撲ファンが
楽しく相撲を観戦できるよう、
業務に集中させてあげてほしいです。。。

以上、ペパーミントあいが
お届けいたしました。

スポンサーリンク







尾車親方と理事長の妻に殺害予告
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする