[ai] 山口の幕下優勝インタビュー全文 in 平成28年秋場所 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 山口の幕下優勝インタビュー全文 in 平成28年秋場所

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所13日目。

幕下優勝は宮城野部屋の山口に
決定いたしました。

その優勝インタビューの全文を掲載させて
いただきます。

※多少の聞き間違い、意訳はご容赦下さい。

スポンサーリンク




山口の幕下優勝インタビュー 全文

インタビューアー : 戸部眞輔

Q. これで幕下優勝、そして来場所、2年半ぶりの関取復帰も叶いそうな状況になりました。いかがですか?

「いやぁ、とっても嬉しいですね、はい」

Q. 大喜鵬という四股名で幕内も経験されました。よく戻ってきましたね。

「そうですね。やっとまた、関取でいけるところまで戻ってきたなと。嬉しいですね」

Q. 今日は高砂部屋の、まだ髷の結えない玉木さんでした。押し合い、いなし合いでしたが、今日はいかがですか?

(ここで映像が流れる)

「いや、あんま覚えてないんすけど……」
(自分の勝った相撲を見ながら「あぁ!」とか「おぉ!」と叫び、盛り上がる(笑)

Q. 先場所が西の八枚目で、勝てば十両復帰かというところで、6連勝のあと、7番目の相撲敗れてしまいました。今場所はどうでしたか?同じ状況でしたが。

「先場所はしっかり期待に応えれなかったので、今場所同じ状況作れて、またころっといくかなと思っていたんすけども、何とか勝てて良かったです」

Q. 甲状腺の病気・バセドウ病などもあって、三段目まで番付を落としましたが、何が復帰まで心の支えになりましたか?

「やっぱり周りの人の支えとか、宮城野親方はじめ、横綱 白鵬関とか、部屋の人たちみんな支えてくれたので、離れていく人も多い中で、ガチッと自分を支えてくれた人たちがいるから、今があると思います」

Q. ご両親もかなり支えてくれたそうですね?

「そうですね。お父さんはトレーニングを手伝ってくれたり、お母さんは病院についてきてくれたりとか、親の支えもあったので、少し親孝行出来たかなと思います。これからが大事なんですけど(苦笑)」

Q. そして来場所は九州場所。祖父母が福岡県の飯塚市にお住まいですが、いい状態で戻れますね。

「そうですね。おじいちゃん、おばあちゃんも喜んでくれていると思うんで、まあ、満足しないで、次に向けてしっかり体作って頑張りたいと思います」

Q. 「大喜鵬」という四股名でしたが、四股名については今後、どうしますか?

「前の自分超えれるまでは、本名のままでいきたいなと自分の中では思ってます」

Q. 最後に目標を聞かせて下さい。

「来場所しっかり勝ち越して、まだまだ上を目指せるようにしっかり頑張りたいと思います」

感想

苦労人オーラを漂わせながらも、
明るい人柄がにじみ出ていました^ ^

でも、大変だったんだろうなぁ……。

「離れていく人も多い中で」って
サラッと言ってたけど、これ、
辛いですよね>_<

でも、優勝して十両復帰も確実なので、
支えてくれた人たちも、休場中の白鵬関も、
きっと喜んでおられるものと思います!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

山口に関する過去の記事
平成28年秋場所 各段優勝インタビューの記事
平成28年大相撲秋場所 13日目の感想
スポンサーリンク







[ai] 山口の幕下優勝インタビュー全文 in 平成28年秋場所
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする