[ai] 幕下は山口、勝誠、玉木、南海力が5連勝! | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 幕下は山口、勝誠、玉木、南海力が5連勝!

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所9日目。

この日、幕下の土俵には4戦全勝の力士が
全員登場!

5連勝かけて戦い、
山口、勝誠、玉木、南海力の4人が
5戦全勝となりました。

スポンサーリンク




琴鎌谷 vs 南海力

まず登場したのは、琴鎌谷と南海力。

今場所初幕下の琴鎌谷と、
ひねり技などの技がある南海力の対戦です。

大きな琴鎌谷が上手を取り、有利と思われましたが、

土俵際で南海力が逆転!

玉木 vs 双大竜

続いては、玉木 vs 双大竜。

各段優勝を経て今場所初幕下の玉木と
幕内経験者の双大竜。

双大竜、ここ最近は幕下で
優勝争いに加わることが多いですね。

頑張っています!

結果は玉木の勝ち。

立合いの強いあたりからのいなしが
決まりました。

貴源治 vs 勝誠

続いては、貴源治vs勝誠

貴乃花部屋の双子の弟 貴源治。
ここ最近、めきめき頭角を表しています!

勝誠は幕下上位常連。
後頭部をつけての低い攻めが特徴的な力士です。

貴源治は突っ張って低い勝誠を起こしにかかりますが、

勝誠が我慢して勝機を見出しました!

山口 vs 芝

最後は山口 vs 芝。

幕内経験者の山口と
学生相撲出身で上位常連の芝。

優勝かからなくても
好カードな対戦ですvv

先に芝がいい体勢を作って寄りますが、
山口が交わして逆転!

山口は土俵際で何かするのが
とても上手いですね^ ^

結果、山口、勝誠、玉木、南海力の4人が
5連勝となりました。

おそらくは11日目、
この4人が6連勝をかけて
対戦するものと思われます。

楽しみですvv

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

山口、勝誠、玉木、南海力に関する過去の記事
平成28年大相撲秋場所 9日目の感想
スポンサーリンク







[ai] 幕下は山口、勝誠、玉木、南海力が5連勝!
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする