[ai] 平成28年名古屋場所 新序出世披露は、錦城ら有望株の4人 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年名古屋場所 新序出世披露は、錦城ら有望株の4人

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所中日。

新序出世披露が行われ、錦城ら4人の有望株の新弟子がデビューしました!

スポンサーリンク




平成28年名古屋場所場所の新序出世

今場所の新序出世力士は、以下の4名です。

梅野 (長崎・境川) : 日大出身。先場所新弟子検査に合格。

錦城 (兵庫・九重) : 今年の春、アームレスリングの世界ジュニア2位。空手の経験もあり。

望月 (山梨・大嶽) : サッカー経験者。知り合いの紹介で大嶽部屋へ入門。

川口 (鹿児島・式秀) : 高校を中退して入門。母が部屋を選ぶ手伝いをした。

この4名が、来場所から序ノ口の番付に名前が載ることになります。

とても将来が有望そうな4名。頑張ってほしいです!

彼らの有望ぶりについては、以下の記事をご参照のこと。

参照 : [ai] 今場所の新弟子は、未経験なのに超強い!?

再出世

一方、再出世の力士は以下の3名です。

  • 蘇(いける) (鹿児島・阿武松) : 去年左膝に大怪我を負い、3回目の前相撲。
  • 津軽海 (千葉・玉ノ井) : 癖になっていた脱臼の治療をしていた。
  • 琴宮倉 (滋賀・佐渡ケ嶽) : 初場所途中に体調を崩していた。

この3名は、上記の事情で再び番付外に陥落。

もう一度前相撲を取って出世した力士たちです。

来場所から再び、番付に名前が載ることになります。

また怪我や病気を追ってしまうことのないよう、気を付けて頑張ってほしいです。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 平成28年名古屋場所 新序出世披露は、錦城ら有望株の4人
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする