[ai] 平成28年名古屋場所 西前頭三枚目 妙義龍の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年名古屋場所 西前頭三枚目 妙義龍の全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年名古屋場所 西前頭三枚目 妙義龍に関するまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの全取組結果のメモより、妙義龍の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

全取組内容

妙義龍 泰成 (みょうぎりゅう やすなり)
所属部屋 : 境川
本名 : 宮本 泰成
しこ名履歴 : 宮本 → 妙義龍
番付 : 西前頭三枚目
生年月日 : 昭和61年10月22日 29歳
出身地 : 兵庫県高砂市
身長 : 187.0cm
体重 : 145.0kg
得意技 : 押し
引用元 : 力士プロフィール – 妙義龍 泰成 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 7勝8敗

  • 初日
  • 対 松鳳山 ● 押し出し
    ・松鳳山が押し出し。妙義龍は引いてしまった。足首がまだ悪いのだろうか?

  • 2日目
  • 対 照ノ富士 ● 寄り切り
    ・照ノ富士突っかける。二度目で立つ。照ノ富士、妙義龍に攻め込まれて万事休すだったが、今日は粘り腰が出た!

  • 3日目
  • 対 琴奨菊 ○ 押し出し
    ・妙義龍が一気に押し出し!琴奨菊、今場所は体幹のバランスが悪いように思える。軽さを感じる。

  • 4日目
  • 対 嘉風 ● 押し倒し
    ・嘉風が一気に押し倒し!妙義龍は引いてしまった。

  • 5日目
  • 対 日馬富士 ● 寄り切り
    ・日馬富士、攻め込まれる場面もあったが、体を入れ替えて寄り切り!

  • 6日目
  • 対 稀勢の里 ● 突き落とし
    ・妙義龍が攻め込み、稀勢の里が突き落とし。土俵際もつれ、軍配妙義龍で物言い。映像では、稀勢の里の足が残っているように見える。結果、妙義龍が先に落ちたとの判定で、差し違い。

  • 7日目
  • 対 白鵬 ● 下手投げ
    ・妙義龍、攻め込む場面もあったが、白鵬、土俵際で逆転!が、やはり余裕はあったように思える。

  • 中日
  • 対 遠藤 ○ はたき込み
    ・遠藤が待った。二度目で立つ。立合いの圧力は妙義龍が勝る。遠藤、押し返して土俵際まで攻め込むが、妙義龍、横に交わして逆転!遠藤、ストレートで負け越し>_<
    【解説】大島親方(元旭天鵬)「遠藤は負けているから何をやっても勝てない状態になっている。突っ張りにリズムもないし、足も揃うし、左を差した後も勝ち急いでいる」

  • 9日目
  • 対 大翔丸 ● 押し出し
    ・大翔丸が待った。二度目で立つ。大翔丸が上手く横から崩して押し出し。

  • 10日目
  • 対 琴勇輝 ● すくい投げ
    ・琴勇輝が立合い変化。
    さほど上手い変化とは思えなかったが、
    妙義龍もあまり調子が良くないのがうかがえる。

  • 11日目
  • 対 豪風 ○ 寄り切り
    ・豪風は低く頭で当たり、
    妙義龍は突き起こす立合い。攻防の末、
    妙義龍がいなして一気に寄り切り!

  • 12日目
  • 対 栃ノ心 ○ 寄り切り
    ・栃ノ心が先に上手を取るが、
    妙義龍、巻き替えて双差し!
    そこから一気に形成逆転し、寄り切り!

  • 13日目
  • 対 蒼国来 ○ 寄り切り
    ・蒼国来がカチ上げから左に動くが、妙義龍、右四つに組み止めて寄り切り!

  • 14日目
  • 対 魁聖 ○ 押し出し
    ・妙義龍が右の前廻しを取って攻め込んで押し出し!いい動き!

  • 千秋楽
  • 対 千代鳳 ○ 送り出し
    ・妙義龍が横について後ろに回って送り出し!

妙義龍に関する今場所の記事

過去の力士別まとめ

その場所の妙義龍に関する記事を全てまとめております。

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする