[ai] 平成28年名古屋場所 西前頭四枚目 勢の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年名古屋場所 西前頭四枚目 勢の全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年名古屋場所 西前頭四枚目 勢に関するまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの全取組結果のメモより、勢の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

全取組内容

勢 翔太 (いきおい しょうた)
所属部屋 : 伊勢ノ海
本名 : 東口 翔太
しこ名履歴 : 東口 → 勢
番付 : 西前頭四枚目
生年月日 : 昭和61年10月11日 29歳
出身地 : 大阪府交野市
身長 : 194.0cm
体重 : 165.0kg
得意技 : 右四つ・寄り
引用元 : 力士プロフィール – 勢 翔太 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 5勝10敗

  • 初日
  • 対 正代 ● 下手投げ
    ・正代は胸で当たって双差しを狙ういつもの立合い。左四つになり、勢が強引な小手投げを打つが、正代落ち着いて対応し、最後は下手投げ。

  • 2日目
  • 対 嘉風 ● 寄り切り
    ・激しい攻防に盛り上がる!最後は嘉風が双差しになって寄り切り!

  • 3日目
  • 対 碧山 ○ 押し出し
    ・勢が一気に押し出し!いい相撲!

  • 4日目
  • 対 逸ノ城 ● 寄り切り
    ・逸ノ城が一気に寄り切り!いい相撲!
    【解説】北の富士「逸ノ城は今日は満点」

  • 5日目
  • 対 遠藤 ○ 押し出し
    ・過去は勢の5戦5勝。攻防の末、勢が押し出し!遠藤は途中までは動くものの、最後の踏ん張りがきかない。

  • 6日目
  • 対 栃煌山 ● 上手出し投げ
    ・栃煌山、勢の右差しを徹底して封じる。勢が無理な体勢で出るところを出投げ!盛り上がった!

  • 7日目
  • 対 日馬富士 ● 寄り切り
    ・日馬富士、立合い上手を取ってすぐに体を開いて出投げを打ちながら寄り切り!早かった。

  • 中日
  • 対 大翔丸 ● 押し倒し
    ・終始大翔丸のペース。大翔丸は勢の右を封じていた。

  • 9日目
  • 対 白鵬 ○ はたき込み
    ・両者ふわっとした不思議な立合いから、ちょっと不思議な動きになり、白鵬は自分からバランスを崩すように倒れた。勢が張り手に怯んでいるあいだに、爪先が引っかかったようだ。勢は白鵬から初金星!

  • 10日目
  • 対 照ノ富士 ○ 小手投げ
    ・勢、右四つになれなかったが、
    右からの小手投げに切り替えた!

  • 11日目
  • 対 稀勢の里 ● 寄り切り
    ・稀勢の里、左四つ右上手で寄り切り!勢もかなり粘った!拍手がわく。腰は高かったが、ホッ。

  • 12日目
  • 対 豪栄道 ● 寄り切り
    ・豪栄道の一方的な展開。
    勢はスネを痛めている足を浮かせて歩いている。

  • 13日目
  • 対 御嶽海 ● 寄り切り
    ・激しい攻防に盛り上がる。
    最後は勢が引きながらの小手投げを打つが、
    先に土俵を割った。
    【解説】伊勢ヶ濱親方(元旭富士)
    「御嶽海は今日は良く手が伸びていた。
    顎を入れたり肘を押したり、
    相手が嫌なことをしている。
    勢はそれを嫌がったのか、
    引っ張り込みながら小手投げを打って呼び込んだ」

  • 14日目
  • 対 栃ノ心 ● 寄り切り
    ・栃ノ心が左四つ右上手で寄り切り。

  • 千秋楽
  • 対 琴勇輝 ○ 押し出し
    ・琴勇輝が押し込むが、
    勢、体を入れ替えて押し出し!
    勢、今日はスネのテーピングを外して登場。

勢に関する今場所の記事

過去の力士別まとめ

その場所の勢に関する記事を全てまとめております。

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする