[ai] 平成28年夏場所 西前頭十五枚目 遠藤 11勝4敗 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年夏場所 西前頭十五枚目 遠藤 11勝4敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年夏場所 西前頭十五枚目 遠藤の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、遠藤の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

西前頭十五枚目 遠藤 日別メモ

遠藤 聖大 (えんどう しょうた)
所属部屋 : 追手風
本名 : 遠藤 聖大
しこ名履歴 : 遠藤
番付 : 西前頭十五枚目
生年月日 : 平成2年10月19日 25歳
出身地 : 石川県鳳珠郡穴水町
身長 : 183.0cm
体重 : 153.0kg
得意技 : 突っ張り・左四つ・寄り
引用元 : 力士プロフィール – 遠藤 聖大 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 11勝4敗

  • 初日
  • 対 臥牙丸 ● 小手投げ
    ・遠藤、前に出るが、最後は膝から崩れるように倒れた。

  • 2日目
  • 対 里山(十両) ○ 突き出し
    ・遠藤が一気に突き出し!盛り上がった!

  • 3日目
  • 対 千代大龍 ○ 押し出し
    ・遠藤が突き押しで圧倒!前廻しが取れないとみるや、すかさず突っ張りに切り替えた。遠藤、初日は心配な内容だったが、2日目、3日目は元気そうで何より^ ^

  • 4日目
  • 対 英乃海 ○ 寄り切り
    ・遠藤は双差し狙いの立合い。一瞬双差しになり、右四つ左追っ付けで一気に寄り切り!

  • 5日目
  • 対 錦木 ○ 押し出し
    ・遠藤が錦木を圧倒!廻しにこだわらず、一気に押し出し!いい相撲で盛り上がる!

  • 6日目
  • 対 青狼 ● 突き落とし
    ・青狼が先に前廻しを取りながら、終始横から崩す。最後は遠藤が上手を狙いながら前に出たところを突き落とし。盛り上がった!

  • 7日目
  • 対 徳勝龍 ○ 寄り切り
    ・遠藤、張って左四つ!右上手もいい位置を引き、一気に前に出る!徳勝龍、一度は残すが、遠藤休まず前に出て寄り切り!いい相撲で盛り上がる!

  • 中日
  • 対 松鳳山 ○ 寄り切り
    ・初めは松鳳山が足技を繰り出したり振り回したりしていたが、遠藤が相手の上手を切ってからは遠藤の流れに。盛り上がった!

  • 9日目
  • 対 佐田の海 ● 突き落とし
    ・遠藤がいい体勢を作って前に出るが、佐田の海、土俵際の突き落としで逆転!上手い!

  • 10日目
  • 対 御嶽海 ○ 寄り切り
    ・遠藤、前廻し狙いの立合いから突っ張って右上手、左の下手も取って寄り切り!御嶽海の押しにも下がらなかった。

  • 11日目
  • 対 千代鳳 ○ 押し出し
    ・遠藤が一気に押し出し!遠藤、平幕の勝ち越し第1号!

  • 12日目
  • 対 大砂嵐 ○ 押し出し
    ・遠藤が立合いから双差し速攻で一気に出る!大砂嵐の肘打ちに近いカチ上げも食らわない(当たってはいたけどクリーンヒットではなかった)。早かった!

  • 13日目
  • 対 豊ノ島 ○ 押し出し
    ・遠藤が突っ張って双差しになって一気に押し出し!豊ノ島はなかなか土俵に戻れず、礼が間に合わなかったが、自分の足で歩いていた。押さえていたのは目。

  • 14日目
  • 対 高安 ○ 寄り切り
    ・突っ張り合いから、遠藤が廻しを取って寄り切り!
    【解説】伊勢ヶ濱親方(元旭富士)「遠藤はほぼ思い通りの相撲が取れただろう。高安は、元気な時なら廻しを取られたあとも動きがあっただろうが、今は粘り腰がない」

  • 千秋楽
  • 対 豪風 ● すくい投げ
    ・遠藤は三賞、豪風は勝ち越しのかかる相撲。遠藤が一気に攻め込むが、豪風、土俵際で逆転!
    ※遠藤、敢闘賞受賞ならず。すでに11勝しているのだし、無条件であげていいと思うのだが……北の富士さんと舞の海さんも同意見。

平成28年夏場所の遠藤

怪我明け、帰り入幕の場所でどうかと思いましたが、強かったですね!

上手い相撲が光りましたvv

11勝と大勝ちしているのだし、三賞は無条件であげてもいいのではと思いましたが、千秋楽勝ったらという条件付きになったのは、対戦相手の豪風が勝ち越しがかかっていたため、遠藤が大仏心を出してしまわないためだったのでしょうか??(^_^;)

個人的には、敢闘賞は無条件、技能賞を条件付きくらいでちょうどいいとさえ感じるのですが……

何にせよ、次の場所は番付を大きく上げることになります。

6枚目なので上位総当たりというわけではないですが、大関並みに強い力士との対戦はたくさん組まれるはず。

楽しみですvv

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

遠藤に関する今場所の記事

  • [ai] 平成28年大相撲夏場所(幕内)ふり返り

過去の力士別まとめ

  • [ai] 平成28年大相撲初場所 東前頭十一枚目 遠藤 日別メモ
  • [ai] 平成27年大相撲名古屋場所 東前頭十二枚目 遠藤 日別メモ
スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク