[ai] 平成28年夏場所 西十両十枚目 剣翔 8勝7敗 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年夏場所 西十両十枚目 剣翔 8勝7敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年夏場所 西十両十枚目 剣翔の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、剣翔の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

西十両十枚目 剣翔 日別メモ

剣翔 桃太郎 (つるぎしょう ももたろう)
所属部屋 : 追手風
本名 : 安彦 剣太郎
しこ名履歴 : 安彦 → 剣翔
番付 : 西十両十枚目
生年月日 : 平成3年7月27日 24歳
出身地 : 東京都葛飾区
身長 : 183.0cm
体重 : 157.0kg
得意技 : 右四つ・寄り
引用元 : 力士プロフィール – 剣翔 桃太郎 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 8勝7敗

  • 初日
  • 対 出羽疾風 ○ 小手投げ
    ・出羽疾風が組み止めて前に出る!土俵際もつれ、軍配出羽疾風で物言い。映像では、出羽疾風が先に足をついているように見える。結果、出羽疾風の足がつくのが早いとの判定で、差し違い。いい攻めだったが……うーん>_<

  • 2日目
  • 対 朝弁慶 ● はたき込み
    ・立合い不成立。二度目で立つ。立合いバチんと激しい音がする!朝弁慶が前に出て、剣翔が回りこむ。朝弁慶が流れの中ではたき込み。

  • 3日目
  • 対 旭日松 ● 引き落とし
    ・旭日松が当たってからの引き。

  • 4日目
  • 対 常幸龍 ● 寄り倒し
    ・常幸龍は立合い張って双差しを狙うが、右だけで左は入らない。左は上手を取って一気に出た!谷川親方(元北勝力)の解説によると、相当上手い上手の取り方をしていたらしいが、ちょっと難しくて理解出来なかった(^_^;)

  • 5日目
  • 対 北太樹 ○ はたき込み
    ・剣翔が立合い変わった。剣翔は3連敗中で勝ちたい気持ちが強かったか。北太樹は頭だけで突っ込んでいる印象。ざわついて盛り上がらない。

  • 6日目
  • 対 朝赤龍 ○ 寄り切り
    ・両者立合いからがっぷりに組む展開。剣翔が先に相手の上手を切って一気に寄り切り!いい相撲!

  • 7日目
  • 対 北磻磨 ● 寄り倒し
    ・北磻磨が一気に寄り倒し、剣翔が逆転技を打ち、土俵際もつれる。軍配北磻磨で物言い。映像では、剣翔の甲が返るのが早いように見える。結果、軍配通り。
    ※友綱親方(元魁輝)は、十両以上では「西方力士」「東方力士」ではなく、ちゃんと力士の名前を言ってほしい。

  • 中日
  • 対 東龍 ● つり出し
    ・東龍が立合いで双差し。そのまま前に出てつり寄り気味のつり出し。
    【解説】枝川親方(元蒼樹山)「剣翔も背の高い東龍にあっさり二本差されて、脇が甘い」

  • 9日目
  • 対 天風 ○ すくい投げ
    ・天風、差し負けて右四つになれず。左四つで前に出るが、剣翔が土俵際逆転。土俵際の詰めが苦手なようだ。。。
    【解説】立田山親方(元薩州洋)「天風は相手の差し手を押っつけながら前に出ればもっと楽に出られる」

  • 10日目
  • 対 明瀬山 ○ 寄り切り
    ・明瀬山、よく前に出るが、体を入れ替えられて逆転!明瀬山、10連敗>_< 明瀬山は少し痩せたように見える。

  • 11日目
  • 対 宇良 ○ 押し倒し
    ・宇良が反り技を狙う動きが見えたが、剣翔、落ち着いて対応。上手を取り、宇良が切りに来たところを一気に出た!反り技の構えを見せた瞬間、歓声が上がった。

  • 12日目
  • 対 千代の国 ● 寄り切り
    ・千代の国、突っ張ってから右下手、左上手の体勢になり、一気に寄り切り!

  • 13日目
  • 対 富士東 ● 突き倒し
    ・富士東が一気に突き倒し!土俵際、剣翔の逆転を狙った突き落としを、俵ギリギリで堪える。

  • 14日目
  • 対 荒鷲 ○ 外掛け
    ・組んでの攻防。荒鷲が回り込もうとしたところを、剣翔、足をかけて倒す。

  • 千秋楽
  • 対 千代丸 ○ 寄り切り
    ・剣翔が双差しになって寄り切り!

平成28年夏場所の剣翔

4日目に変わって勝った時には盛り上がりませんでしたが、これで連敗を止めて、その後は上り調子となったようです。

この星の流れを見てみると、変わってでも連敗を止めるのは、15日間を乗り切る一つの戦術なんじゃないかなと思います。

……失敗したら余計自信をなくすことになるだろうから、ある意味、諸刃の剣な戦術と言えなくもないでしょうが……。

11日目、宇良の反り技に対応したのは見事でした!

……この日は相撲よりも、剣翔も宇良も廻しがピンク、行司さんの装束もピンクでピンク色が強かったことが強烈に記憶に残ってしまいましたが(^_^;)

何にせよ、無事勝ち越せて何よりです^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

剣翔に関する今場所の記事

過去の力士別まとめ

  • [ai] 平成28年大相撲初場所 東十両十二枚目 安彦改め 剣翔 日別メモ
  • [ai] 平成27年大相撲名古屋場所 西幕下二枚目 安彦 日別メモ
スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク