[ai] 平成28年大相撲九州場所初日 幕下の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲九州場所初日 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲九州場所初日 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




幕下の実況と解説

BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 沢田石和樹
解説 : 稲川親方(元普天王)
リポート : 高木優吾
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 吉田賢
解説 : 大島親方(元旭天鵬)
リポート : 太田雅英
(敬称略)

でした。

本メモについて

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、
○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。

ほぼインスピレーションで書いているので
とても大雑把です。時々専門用語も出てきます。

雰囲気でどんな相撲だったかご想像、
もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

初日 幕下 全取組の結果と感想

○濱豊-安芸乃山● 引き落とし
・安芸乃山が突っ張って前に出るが、
あと一歩のところではたかれる。

○飛天龍-琴福寿野● はたき込み
・飛天龍が当たってからのはたき込み。
※飛天龍は今場所、弟弟子明生の付け人を務める。
「十両経験者として色々サポートしたい」
と話していたとのこと。

●千代栄-一木○ 引き落とし
・一木が相手の攻めを交わして引き落とし。
※一木は今場所初幕下。所用5場所。

○宝香鵬-高麗の国● 寄り倒し
・宝香鵬、手を出す立合いから右四つ
左上手に組み、一気に前に出て寄り倒し!

○禧勢ノ山-極芯道● 押し出し
・禧勢ノ山が引かずに前に出て押し出し。

●克乃富士-白虎○ 寄り切り
・白虎が先に上手を取り、
克乃富士は双差しを狙う。
克乃富士が双差しの体勢を作るが、
白虎、出投げで崩して寄り切り!

○東里-久之虎● 寄り切り
・突っ張る久之虎と、
廻しを取りたい東里の攻防に盛り上がる!
最後は東里が廻しを取って寄り切り!
【解説】稲川親方(元普天王)
「最後は久之虎が引きに回ったので
東里は余裕が出来たのだろう。
久之虎は上から下へ突く突っ張り。
下から上に起こすことが出来れば、
引きも効くようになるだろう」

●富栄-肥後嵐○ はたき込み
・富栄突っかける。二度目で立つ。
肥後嵐が当たってからの引き。

○福轟力-入江● 押し出し
・激しい押し合い!最後は福轟力が押し出し!
盛り上がった!入江は足を引きずっている。

○高春日-翔傑● 寄り切り
・高春日が一気に寄り切り!

○舛東欧-碧天● 突き落とし
・立合い攻めていたのは舛東欧。
碧天が中に入って攻め込むが、舛東欧、
回り込んで逆転!

●霧馬山-栃の濱○ はたき込み
・栃の濱が突っ張り、流れの中ではたき込み。
【解説】稲川親方(元普天王)
「霧馬山は廻しを取りにいく立合いをしている。
押し込んだ方が廻しは近づく」
※霧馬山は場所前、八角部屋に出稽古に行き、
幕下衆や北勝富士の胸を借りたとのこと。

○隠岐の富士-南海力● 寄り切り
・隠岐の富士がいい体勢を作って寄り切り。

●魁盛王-栃登○ 下手投げ
・組んでの攻防!はじめは魁盛王が有利に見えたが、
がっぷりになり、形勢逆転!
捻りながらの投げが鮮やかで盛り上がる!

●野上-阿炎○ 押し出し
・野上突っかける。二度目で立つ。
阿炎が立合い変わって一気に攻め込む!

○飛翔富士-古場● はたき込み
・先に飛翔富士が押し込み、
引いたところを古場が攻め込む!
土俵際もつれ、軍配古場で物言い。
映像では、古場の手が先についているように見える。
結果、古場の手が先についたとの判定で差し違い。

○剛竜-朝興貴● 押し出し
・剛竜がいい前傾姿勢!朝興貴の突っ張りにも
その体勢を崩さず、押し出し!

○大成道-虎太郎● 押し出し
・大成道が一気に押し出し!いい相撲!

○双大竜-白鷹山● 突き落とし
・突っ張る白鷹山に、廻しを狙う双大竜の攻防!
ほぼ白鷹山の流れだったが、土俵際で逆転!
もつれたが物言いはなし。スローで見ると、
明らかに白鷹山が先に踏み出していた。

○翔天狼-碧己真● 小手投げ
・翔天狼、双手で立って引いてつぶす。

○諫誠-天空海● 寄り倒し
・諫誠、先に上手を取り、天空海の苦し紛れの
掛け投げに対応。ご当所の諫誠への声援が多く、
勝つと盛り上がった!

○石橋-竜王浪● 寄り切り
・石橋が右四つ左上手で一気に寄り切り!いい相撲!

○出羽疾風-魁● 引き落とし
・立合いは差し手争いとなり、
流れの中で出羽疾風が引き落とし。

十両土俵入り

●肥後ノ城-照強○ 押し出し
・照強突っかける。二度目で立つ。
照強、ズレるような立合いから一気に攻め込む!

●武玄大-芝○ 寄り切り
・武玄大突っかける。二度目で立つ。
芝が組み止めて寄り切り!
※武玄大の横断幕を掲げた応援団が来ていた。

●志摩ノ海-海龍○ 突き落とし
・海龍が先手、先手で攻めまくって突き落とし!盛り上がった!

●岩崎-朝弁慶○ はたき込み
・動き回る岩崎に、
正面の置いて攻める朝弁慶の攻防。
土俵際もつれ、軍配朝弁慶で物言い。
映像でも微妙。
吉田アナウンサーは「岩崎の足が早い」
大島親方(元旭天鵬)は「どちらも体が飛んでいる」
太田アナウンサーは「朝弁慶の手が早く見えた」と話す。
協議は長引き、結果、取り直し。
(2回目) 朝弁慶が立合いすぐにはたき込み。

○力真-坂元● 押し出し
・立合い行司待ったで不成立。二度目で立つ。
力真が当たっていなして一気に押し出し!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲九州場所 初日の関連記事

幕内と十両の感想