[ai] 平成28年大相撲九州場所3日目 十両の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲九州場所3日目 十両の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲九州場所3日目
十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

3日目 十両の実況と解説

3日目 NHK中継の十両の実況と解説は、

実況 : 大坂敏久
解説 : 立田山親方(元薩州洋)
リポート : 刈谷富士雄
(敬称略)

でした。

2日目までの展開

2日目の十両の相撲につきましは、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲九州場所2日目 十両の全取組結果と感想

3日目 十両 全取組の結果と感想

○明生-佐田の富士● 寄り切り

ともにご当所ながら、2連敗同士の対戦。

最初の立合いは両者ともなかなか手を下ろさず、
明生が焦れて突っかける形に。

二度目で立合いが成立します。

明生が立合いすぐ双差しになって
一気に寄り切りました!

明生は十両で初白星!
佐田の富士は3連敗です(>_<)

○里山-小柳● 下手投げ

里山が頭をつけて中に入り、
徐々に体勢を作って、
最後は得意の下手投げで決めました!

小柳に突っ張らせませんでした。

熱戦に盛り上がりました!

●竜電-青狼○ 送り出し

最初の立合いは竜電が突っかけ、
二度目で成立。

突き放す竜電を、青狼が横に交わして送り出しました。

立田山親方(元薩州洋)は
「竜電は足が出ず揃っている」と解説。

●大翔鵬-山口○ 押し出し

新十両の大翔鵬と帰り十両の山口の対戦。

大翔鵬は胸で当たってから引いてしまいました。
山口はそこを一気に押し出し!

●旭大星-朝赤龍○ 寄り切り

廻しを探り合う攻防から、
朝赤龍が左の上手を取ります!

この上手は一度は切られますが、
朝赤龍は巻き替えて下手に持ちかえ、
双差しになって寄り切りました。

○北太樹-誉富士● 寄り倒し

北太樹が立合いすぐ廻しを引いて一気に出ました!
行司さんも巻き込まれました。。。

○北磻磨-旭日松● 引き落とし

最初の立合いは北磻磨が突っかけ、
二度目で立ちます。

旭日松は張って左を差しにいく動きを見せますが、
差せずに引きます。

北磻磨はこれに対応して、
以後は激しい押し合いに。

流れの中で引き落としが決まりました。

●安美錦-東龍○ 寄り切り

安美錦が度々引き技を仕掛けますが、
東龍は落ちません。

東龍が上手を取って寄り切りました。

東龍、冷静でした。

○大砂嵐-剣翔● 寄り切り

大砂嵐が組み止めて前に出ます。
すぐには寄りきれませんでしたが、寄り切りました。

○宇良-阿夢露● 押し出し

今日は宇良らしい相撲でした!

手四つから宇良は頭捻りの体勢になり、
反り技の動きを見せて盛り上がりました!

この反り技は決まりませんでしたが、
そこから腕を引っ張って、頭をつけて
一気に押し出しました!

●大栄翔-千代皇○ 押し出し

千代皇が張って右四つ。
動きの中で差し手は抜けますが、
構わず前に出て押し出しました。

●琴恵光-阿武咲○ 押し出し

阿武咲が一気に押し出し!瞬殺でした!

●徳勝龍-天風○ 寄り切り

天風が左四つに捕まえて一気に寄り切り!
こちらもいい相撲でした!

●千代丸-佐藤○ 突き出し

佐藤は双手突き、千代丸は見るような立合い。
佐藤が一気に突き出しました!

千代丸は佐藤に対し
「見られているようでやりにくい」
と、苦手意識があるようです。

3日目の十両 総括

里山、宇良がらしい相撲を見せて、
盛り上がりました!

やっぱり小兵の力士が頑張ると
盛り上がりますね♪

阿武咲の瞬殺の出足も素晴らしかったです!

今日はこの3人が
敢闘精神あふれる力士にランクイン。

3日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

3日目の十両は、

1位 宇良
2位 里山
3位 阿武咲

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲九州場所3日目の関連記事

幕内と幕下の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲九州場所3日目 十両の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク