[ai] 平成28年大相撲九州場所5日目 幕下の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲九州場所5日目 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲九州場所5日目
幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




5日目 幕下の実況と解説

5日目 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 角谷直也
解説 : 甲山親方(元大碇)
リポート : 太田雅英
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 吉田賢
解説 : 枝川親方(元蒼樹山)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

4日目までの展開

4日目の幕下の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲九州場所4日目 幕下の全取組結果と感想

5日目 幕下 全取組の結果と感想

●高盛-湘南乃海○ 押し出し

湘南乃海が左四つ右上手で一気に寄りました!

最後は廻しが切れたので決まり手は押し出し。

いい相撲でした^o^

高盛が足を引きずっていたのが少し心配です。
土俵から落ちた時打ち付けたのでしょうか?

琴欣旺-越ノ龍(三段目)

越ノ龍がいい当たりからいなして、
一気に押し出しました!

●琴福寿野-一木○ 勇み足

追い詰められた一木が反撃に転じたところを、
琴福寿野がすかさず突き落としたかに見えましたが、
軍配琴福寿野で物言いがつきました。

映像では、琴福寿野が突き落とした時、
足が先に出ているように見えました。

結果、琴福寿野の足が先に出たとの判定で、
差し違いとなります。

○極芯道-高麗の国● 下手投げ

極芯道が終始前傾姿勢で耐えました。

双差しになるとすかさず攻め、
相手が投げに来たところを下手投げで返します。

●禧勢ノ山-出羽鳳○ 押し出し

禧勢ノ山は左に動く立合い。
出羽鳳の右差しを警戒したっぽいですが、
それで馬力が削がれてしまったと甲山親方(元大碇)。
相撲って難しいですね。。。

●克乃富士-大和富士○ 押し出し

大和富士が一気に押し出し!
いい相撲です^o^

●碧の正-栃清龍○ 押し出し

栃清龍が一気に寄り切り!
寄り切りに見えたが、決まり手は押し出しと発表。

よく見ると廻しは取っていなかったので、
押し出しとなったっぽいです。

●富栄-東里○ 押し出し

富栄が一気に前に出ますが、
東里が土俵際交わして攻めに転じます!
富栄は逃げる途中で足が踏み出しました。

甲山親方(元大碇)は富栄について、

「立合いは先手を取れるが、
反り腰になっているので交わされやすい。
前傾姿勢で攻められたらなおいい」

とコメント。

3日目の清見潟親方(元武州山)の
コメントと総合すると、

立合いのスピードと反り腰が
今後の課題なようです。

●福轟力-鏡桜○ 送り投げ

最初の立合いは福轟力が突っかけ、
二度目で成立。

鏡桜が相手の攻めを交わして、後ろについて、
送り倒しのような送り投げ!

鏡桜は蹲踞はまだ厳しそうですが、
白星は上がっています。

相撲は取れるているようで一安心です^ ^

●碧天-琴宏梅○ 押し出し

琴宏梅が一気に押し出し!
いい相撲に大きな拍手が湧き起こりました^ ^

○舛東欧-高春日● 寄り切り

舛東欧が一気に寄り切りました!

●貴健斗-宝龍山○ 上手出し投げ

貴健斗はよく攻めていますが、
動きが大きく、荒削りな印象があります。

そしてはたかれた時の倒れ方は、
怪我しそうで怖かったです>_<

○霧馬山-大岩戸● 引き落とし

霧馬山が前に出てよく攻めました!
大岩戸のいなしにも崩れません。
反撃されたところを土俵際で交わしました!
いい相撲ですvv

●魁盛王-南海力○ 内無双

最初の立合いは南海力が突っかけ、
二度目で成立。

魁盛王は右四つ左上手、
南海力は半身の体勢で動きが止まります。

南海力が半身の体勢から捻り技を決めました。

決まり手は内無双。

南海力は半身の体勢が強いようです。

一方では、それが悩みの種にも
なっているようですが……

●飛翔富士-大清峰○ 上手出し投げ

大清峰が上手出し投げ。

○磋牙司-琴弥山● 突き落とし

磋牙司が当たってからの突き落とし。

●木崎-豪頂山○ つり出し

取組前、甲山親方(元大碇)は木崎について
「木瀬部屋の幕下衆の中で一番よく稽古をしていた」
とコメント。

最初の立合いは豪頂山突っかけ、二度目で立ちます。

豪頂山がつり出しました!
真正面から吊り上げています!

木崎は決して小兵力士ではなく、
むしろ豪頂山の方が小兵の部類なのですが、、、
強えぇ!

●白鷹山-竜勢○ 寄り切り

竜勢がすぐ右四つ!
左前廻しも取り、攻め込まれても残し、
徐々に体勢を良くして寄り切りました!

力、つけてますねぇ。。。

●玉木-大成道○ 押し出し

立合いは手付き不十分で二度行司さんに止められ、
三度目で成立。

大成道が一気に押し出しました!

待ったが続いて集中が切れた感も多少ありましたが、
玉木は三度とも、立合いは当たってから引く動きを
見せていました。

大成道はそれをよく分かっているような相撲でした。

○鳰の湖-諫誠● はたき込み

最初の立合いは鳰の湖が突っかけ、二度目で成立。
鳰の湖が押し込んでからのはたき込みで勝ちました。

○石橋-翔天狼● 押し出し

最初の立合いは石橋突っかけ、二度目で成立。

石橋が一気に押し出しました!
強いです!

●剛士-安芸乃川○ 小手投げ

最初の立合いは安芸乃川が突っかけ、二度目で成立。
ちょっと突っかけるのが多いですね。

剛士が一気に出て、
安芸乃川は引いて呼び込んだかと思いましたが、
小手投げで逆転!

痛そうな小手投げでした>_<

○海龍-朝弁慶● 送り倒し

以後は上位五番。

突っ張る海龍と、
捕まえて根こそぎ持っていきたい朝弁慶の攻防に
盛り上がりました!

枝川親方(元蒼樹山)は朝弁慶の動きが悪いとコメント。
確かに、ちょっと鈍いかもしれないですね。

○岩崎-志摩ノ海● 押し出し

突き起こす志摩ノ海と、
中に入りたい岩崎の攻防になりました!

岩崎が右を差して中に入ると、
一気に押し出し!

枝川親方(元蒼樹山)は

「岩崎は顎が上がらない。
前傾姿勢のいい型を持っている」

と岩崎を絶賛。

お兄さんの英乃海はよく顎が上がってしまうので、
「顎が上がらない」と言われた時には
少し吹き出してしまいました(苦笑)

ちなみに、枝川親方は岩崎と英乃海が
兄弟とは知らなかったようです。

部屋も違うし、
体格も相撲のタイプも全然
違いますからねぇ。。。

○富士東-希善龍● 押し出し

最初の立合いは希善龍が突っかけ、
二度目で立ちます。

富士東が前に出て押し出しました!

富士東は今場所初めて、
いい押しのパターンが出たのでは
ないでしょうか?

引き上げる足取りも揚々としていました(笑)

小走りに走って行く富士東、
可愛いですね(笑)

○若乃島-坂元● 首投げ

九分九厘坂元の相撲でしたが、
若乃島が首投げで逆転!
土俵際で隙間が空いてしまいましたm(_ _)m

○力真-栃丸● 送り出し

力真が先手を取って突っ張ります!
最後はいなして崩して送り出し。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲九州場所5日目の関連記事

幕内と十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲九州場所5日目 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする