[ai] 平成28年大相撲名古屋場所6日目(幕内)取組結果一行メモ | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲名古屋場所6日目(幕内)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲名古屋場所6日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

6日目 幕内の実況と解説

6日目 幕内の実況と解説は、

実況 : 沢田石和樹
解説 : 北の富士勝昭
向正面 : 宮城野親方(元竹馬山)
リポート : 大坂敏久
(敬称略)

でした。

5日目までの展開

白鵬、稀勢の里が揃って敗れる大波乱がありました!
その他の全勝力士も相次いで敗れ、逸ノ城が全勝で単独トップとなります。

詳しくは、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲名古屋場所5日目(幕内)取組結果一行メモ

6日目 幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○北磻磨-荒鷲● 引き落とし
・北磻磨、腕を手繰られ、攻め込まれかけるが、持ち直って引き落とし。

●佐田の富士-錦木○ 寄り切り
・錦木が一気に寄り切り!

○豊響-大栄翔● 押し出し
・豊響が一気に前に出る!大栄翔は差してしまった。

○貴ノ岩-輝● 寄り切り
・貴ノ岩が右四つ左上手で寄り切り!上手を取ったあとの攻めが早かった!
【解説】北の富士「輝はまだ幕内力士の身体になっていない」

○千代の国-徳勝龍● 押し出し
・千代の国が一気に押し出し!

○千代鳳-玉鷲● 突き落とし
・低い体勢での押し合い。千代鳳が崩して突き落とし。

●蒼国来-豪風○ 上田投げ
・豪風が押して、いなして上手投げ!

●逸ノ城-佐田の海○ 寄り切り
・佐田の海が一気に寄り切り!盛り上がった!逸ノ城1敗>_<

●碧山-遠藤○ 突き出し
・碧山の一方的な展開。遠藤は何も出来ず。。。
【解説】北の富士「遠藤は日に日に内容が悪くなっている。どう見ても状態が悪い。休ませた方がいい。これは『ただ出ているだけ』だ」

●大翔丸-嘉風○ 押し倒し
・嘉風、目が腫れているも、果敢に頭で当たって大翔丸を退けた。

後半

●正代-宝富士○ 送り出し
・正代、先に双差しになりかかり攻め込むが、宝富士、形成逆転!見応えがあった!

●勢-栃煌山○ 上手出し投げ
・栃煌山、勢の右差しを徹底して封じる。勢が無理な体勢で出るところを出投げ!盛り上がった!

○高安-栃ノ心● 寄り切り
・両者右四つに組んでの攻防!高安が両廻しを引いて寄り切り!盛り上がった!

○稀勢の里-妙義龍● 突き落とし
・妙義龍が攻め込み、稀勢の里が突き落とし。土俵際もつれ、軍配妙義龍で物言い。映像では、稀勢の里の足が残っているように見える。結果、妙義龍が先に落ちたとの判定で、差し違い。

○御嶽海-照ノ富士● 押し出し
・御嶽海が中に入って双ハズで起こし、横について押し出し!いい相撲!

○豪栄道-魁聖● 下手投げ
・豪栄道が先に踏み込んで前廻し。早かった!いい相撲!

○隠岐の海-琴奨菊● 突き落とし
・琴奨菊、攻め込んだが、終始回り込まれたm(_ _)m 今場所は徹底して密着出来ていない。
【解説】北の富士「琴奨菊は右の使い方が悪い。優勝した時はこんな使い方ではなかった。ガブっているうちに自分の腰が上がっている。隠岐の海に続けて同じパターンで負けている。これは大関の方に問題がある」

●松鳳山-日馬富士○ はたき込み→上手出し投げ
・激しい押し合い。松鳳山が攻め込むが、日馬富士、土俵際で逆転。

○白鵬-琴勇輝● 突き落とし
・白鵬、今日は胸から当たり、突っ張り合いになる。琴勇輝が押し込む場面もあったが、最後は突き落とし。

感想

何と、白鵬と稀勢の里、今日も仲良く同じような展開です!(笑)

稀勢の里は明らかに硬かったですね>_< でも、白星は白星。明日から切り替えてほしいです。

白鵬は、稀勢の里に比べれば余裕があったように見えますが、琴勇輝もカチ上げ対策をしてきましたね!

いいことだと思います^ ^

みんなやれば出来るじゃないか(笑)

御嶽海は大関戦初勝利!いい相撲でした^o^
爪痕を残しましたね!

幕内の優勝争い

逸ノ城が破れて、6日目にして全勝がいなくなりました。

一敗で白鵬、日馬富士、稀勢の里、高安、宝富士、嘉風、逸ノ城、千代鳳、佐田の海の9人が並ぶ大混戦となりました!

う〜ん、下位力士の頑張りで、いい感じに荒れていますね♪

ますます面白くなってきましたvv

6日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

6日目の幕内は、

1位 御嶽海
2位 北磻磨
3位 錦木

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

6日目開始時点で、白鵬の連勝記録はこのようになりました!

[ai] 白鵬の連勝記録のランキング

6日目の放送では、過去、名古屋場所で綱取りをはたした横綱についての話題がありました。

[ai] 名古屋場所で昇進を決めた横綱は、北の湖、千代の富士を含む6人

平成28年大相撲名古屋場所6日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲名古屋場所6日目(十両)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲名古屋場所6日目(幕下)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク