[ai] 平成28年大相撲夏場所千秋楽(幕下)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所千秋楽(幕下)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所千秋楽 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




千秋楽 幕下の実況と解説

千秋楽 幕下の実況と解説は、

実況 : 小林陽広
解説 : 富士ヶ根親方(元大善)
リポート : 酒井良彦
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 太田雅英
解説 : 二十山親方(元栃乃花)
リポート : 沢田石和樹
(敬称略)

でした。

14日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所14日目(幕下)取組結果一行メモ

なお、千秋楽開始時点での成績優秀者は、以下の通りです。

7戦全勝全勝 : 阿武咲、小柳

千秋楽はこの両力士による優勝決定戦が行われます。

千秋楽 幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○玄界鵬-須磨ノ海(三段目)● はたき込み
・玄界鵬、須磨ノ海のかち上げてからの引きを残し、自身が押し込んでからのはたき込み。

○西山-駒木龍● 勇み足
・駒木龍が寄り倒したかに見えたが、軍配駒木龍で物言い。映像では、駒木龍が勇み足をしているように見える。協議は長引き、結果、駒木龍に勇み足があったとの判定で、差し違い。

○笹ノ山-千代雷山● 押し出し
・笹ノ山が一気に出る!逆転を食ったかに見えたが、千代雷山の足が先に出たため、軍配笹ノ山で物言いはなし。

○白虎-北勝就● 寄り切り
・先に前に出たのは北勝就だったが、白虎、上手を取って形成逆転!そこから一気に寄り切り!

●肥後嵐-羽黒豊○ 上手投げ
・羽黒豊変わるが、行司待った。二度目で立つ。最後の投げの打ち合いの攻防に盛り上がる!

○栃の濱-大神風● 引き落とし
・栃の濱、膝が痛くて踏み込めない。でも、相手の踏み込みを交わして引き落とし。相当痛そうだ>_<

○魁ノ隆-伯錦● 寄り切り
・魁ノ隆が胸を合わせて寄り切り。

●古場-魁盛王○ 寄り切り
・魁盛王が相手の出足を止めるように左の上手を取り、そのまま一気に体を入れ替えて寄り切り!いい相撲!

○飛天龍-希帆ノ海● 押し出し
・飛天龍が一気に押し出し!

○彩-高春日● 押し出し
・突っ張りの彩と手繰るのが上手い高春日の対戦。押し合いから、彩が一気に押し出し!

○南海力-宝香鵬● すくい投げ
・南海力突っかける。二度目で立つ。両者右四つに組んで動きの止まる長い相撲。先に上手を取ったのは宝香鵬だったが、南海力がすくい投げで逆転!

●双大竜-大和富士○ はたき込み
・大和富士が押して、双大竜が当てがう。双大竜が反撃に転じたところを、大和富士が逆転のはたき込み。

○慶天海-野上● 押し出し
・慶天海が一気に押し出し。野上は元気がない。

○若乃島-碧天● 寄り切り
・若乃島が一気に寄り切り!

十両土俵入り

●大波-明生○ 押し出し
・明生が一気に押し出し!

●坂元-阿炎○ 押し出し
・阿炎が突っ張っていなして崩して一気に押し出し!

●翔天狼-栃飛龍○ 押し出し
・栃飛龍が一気に押し出し!翔天狼は元気がない。

●力真-希善龍○ 小手投げ
・希善龍が抱え込んで強烈な小手投げ。

●竜電-濱口○ 上手投げ
・3-3同士で、勝てば十両昇進の可能性もある取組。熱戦を濱口が制した!

優勝決定戦

●阿武咲-小柳○ 寄り切り
・小柳、阿武咲の押しをまともに組み止めて一気に寄り切り!マジか!強おぉぉぉぉ!

幕下優勝は小柳

結果、幕下優勝は時津風部屋の小柳に決定!

のちほど、優勝インタビューの模様も別途UPさせていただきたいと思います。

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲夏場所千秋楽 幕内と十両の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所千秋楽(幕内)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所千秋楽(十両)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする