[ai] 平成28年大相撲夏場所10日目(幕内)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所10日目(幕内)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所10日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




10日目 幕内の実況と解説

10日目 幕内の実況と解説は、

実況 : 太田雅英
解説 : 尾車親方(元琴風)
向正面 : 出来山親方(元出羽の花)
東リポート : 藤井康生
西リポート : 三輪洋雄
(敬称略)

でした。

9日目までの展開

9日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

全勝 : 白鵬、稀勢の里
一敗 : なし
二敗 : 日馬富士、鶴竜、豪栄道、御嶽海

詳しくは、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所9日目(幕内)取組結果一行メモ

10日目 幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●錦木-阿夢露○ はたき込み
・阿夢露、守勢に回っていたが、はたき込みで初日!

○千代鳳-臥牙丸● 下手投げ
・両者頭で当たる立合いから、千代鳳が前に出る。投げの打ち合いを千代鳳が制した。臥牙丸は手をついてしまった。
【解説】尾車親方(元琴風)「臥牙丸は頭を低くしているだけで足が出ていない」

●千代大龍-松鳳山○ 押し出し
・松鳳山が一気に押し出し!

●青狼-徳勝龍○ 寄り切り
・徳勝龍が左四つで寄り切り。

○遠藤-御嶽海● 寄り切り
・遠藤、前廻し狙いの立合いから突っ張って右上手、左の下手も取って寄り切り!御嶽海の押しにも下がらなかった。

○豊ノ島-英乃海● 押し出し
・四相撲の攻防。最後は英乃海が巻き替えたところを、豊ノ島が一気に出た!豊ノ島は7敗で踏みとどまり、英乃海は負け越し>_<

●佐田の海-大砂嵐○ 寄り切り
・大砂嵐が一気に寄り切り!引き付けが強烈だった!
【解説】尾車親方(元琴風)「大砂嵐は今日のような正攻法の相撲が理想」

○貴ノ岩-大翔丸● 押し倒し
・貴ノ岩、大翔丸の押しに押されず、右を差して押し倒し。

●栃煌山-大栄翔○ 押し出し
・大栄翔が一気に押し出し!栃煌山、いなしで崩したが、そこで一気に出ないで、見てしまった。何やってるんだよぉぉ!(大栄翔はご当地力士として応援しているけれど、ここは栃煌山に格の違いを見せてほしかった>_<)

●豪風-高安○ はたき込み
・高安が立合い変化。ざわつく。高安は怪我と豪風への苦手意識で、消極的になってしまっただろうか?

後半

○嘉風-玉鷲● 押し出し
・嘉風が一気に押し出し!玉鷲の押しにも下がらず、引きにも落ちない。
【解説】尾車親方(元琴風)「玉鷲は考えながら動いているので、動きがワンテンポ遅れている。だから押せないし、引いてもついてこられる」

●蒼国来-栃ノ心○ つり出し
・栃ノ心、右四つ左上手の体勢になり、蒼国来をつり上げる!盛り上がった!

●碧山-逸ノ城○ 引き落とし
・碧山の突っ張りに逸ノ城下がらない。碧山は滑るように転んだ。
【解説】尾車親方(元琴風)「碧山の突っ張りは回転はいいが、肘が伸びず上突っ張りになっている。足も揃っているから効いていない」

○魁聖-正代● 押し出し
・魁聖が棒倒し!正代、胸で当たって双差しを狙ういつもの立合いだったが、先に前廻しを取られ、切ったところを一気に出られた!

●琴勇輝-宝富士○ 押し出し
・宝富士、琴勇輝の突きに押しで応酬!最後は左を差して押し出し!いい相撲!

○妙義龍-勢● 押し出し
・妙義龍が一気に押し出し!勢は引いてしまった。勢が土俵下の琴奨菊の上に落ち、琴奨菊は足を踏まれたのかやや痛そう>_<

○稀勢の里-琴奨菊● 寄り倒し
・両者左四つに組み、攻防のあるいい相撲!琴奨菊優勢に見えたが、稀勢の里が先に上手を取って形成逆転!盛り上がってお客さん(一人の外人)がスタンディングオベーション!(笑)大関戦に相応しいいい相撲!

○日馬富士-豪栄道● 寄り切り
・日馬富士が前に出て寄り切り。豪栄道、今日はちょっと冴えなかった。最後は落ちないように抱きついて支える動きも(笑)

●隠岐の海-鶴竜○ 寄り切り
・鶴竜が巻き替えで双差しになって寄り切り。

○白鵬-照ノ富士● 寄り切り
・呼び出しさんの呼び上げが終わると、お客さんから白鵬に「横綱相撲やれよ!」という声が飛ぶ。照ノ富士が張り、白鵬、避けるように動いて上手を取り、組んで動きが止まる。照ノ富士が巻き替えたところを一気に寄り切り。

稀勢の里は熱戦の末、琴奨菊に勝利!

稀勢の里-琴奨菊は、大関対決に相応しい、いい相撲でした!

見ているこちらも、思わず力が入る相撲でした(^o^)

前日の稀勢の里-豪栄道戦につづき、2日続けてこういう相撲が見られてとても幸せですvv

明日の稀勢の里-勢戦も、先場所同様のいい相撲を期待します!

白鵬、今日は横綱相撲(笑)

白鵬も、今日は横綱相撲でした^ ^

お客さんの「白鵬、横綱相撲やれよ!」の声には思わず笑ってしまいましたが、それで挑発されて荒れてしまうこともなく、良かったです(笑)

白鵬が荒れていないだけで、何だかホッとします(苦笑)

このまま千秋楽まで荒れないでほしいです。。。

10日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

10日目の幕内は、

1位 稀勢の里
2位 遠藤
3位 妙義龍・阿夢露

でした!

期待の若手対決で御嶽海を退けた遠藤、
休場明け、ようやく初日を出した阿夢露がランクイン!

おめでとうございます^o^

幕内の優勝争い

10日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

全勝 : 白鵬、稀勢の里
二敗 : 鶴竜、日馬富士

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲夏場所10日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所10日目(十両)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所10日目(幕下)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする