[ai] 平成28年大相撲夏場所13日目(十両)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所13日目(十両)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所13日目 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




13日目 十両の実況と解説

13日目 十両の実況と解説は、

実況 : 小林陽広
解説 : 高崎親方(元金開山)
リポート : 吉田賢
(敬称略)

でした。

12日目までの展開

12日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

二敗 : 千代の国、佐藤
三敗 : 朝弁慶、宇良

詳しくは、下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所12日目(十両)取組結果一行メモ

13日目は、二敗の千代の国と三敗の朝弁慶が直接対決が組まれました。

13日目 十両 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○旭大星(幕下)-常幸龍● 突き落とし
・旭大星、立合い当たってすぐの突き落とし。常幸龍は粘り腰がない。来場所は幕下陥落の可能性も。。。

●宇良-天風○ 押し出し
・天風、終始宇良を正面に置いて押し出し!快心の相撲に土俵下で何度も「よし!よし!」と頷いていたとのこと(笑)

○出羽疾風-旭日松● 押し出し
・出羽疾風が一気に押し出し!旭日松は引いてしまった。

●玉飛鳥-朝赤龍○ はたき込み
・朝赤龍が立合い変化。どちらも元気がない。

○富士東-剣翔● 突き倒し
・富士東が一気に突き倒し!土俵際、剣翔の逆転を狙った突き落としを、俵ギリギリで堪える。

●石浦-佐藤○ 突き出し
・佐藤が突っ張りで圧倒!終始石浦を正面に置いていた。

●天鎧鵬-明瀬山○ 送り出し
・明瀬山、変わって後ろについて一気に送り出し!ようやく初日……!必死さが伝わった>_<

●輝-千代丸○ 引き落とし
・輝がいい内容で勝ったが立合い不成立でざわつく。二度目で成立。千代丸が当たってからの引き。輝は集中力を立て直せないまま引きを食らってしまったような内容。不成立の原因が千代丸の手付き不十分のようなので、モヤモヤする(。-_-。)

○北磻磨-東龍● すくい投げ
・北磻磨、組み止められかけても終始突っ張り、最後はすくい投げ。いい相撲!

●北太樹-荒鷲○ 送り出し
・荒鷲は前廻し狙いの立合いで深い位置の上手に手がかかる。北太樹、その腕を小手投げで振るが体勢を崩し、逆に後ろにつかれて、荒鷲が送り出し。

○千代の国-朝弁慶● はたき込み
・立合い行司待ったで不成立。二度目で立つ。千代の国が当たってからのはたき込み。
※高崎親方(元金開山)、立合い不成立から当たってからの引きという相撲の流れに、ご不満の様子。

○豊響-千代翔馬● 突き出し
・豊響が一気に突き出し!

○佐田の富士-里山● 押し倒し
・佐田の富士、里山を潜らせず、一気に押し倒し!盛り上がった!

○誉富士-千代皇● 押し出し
・誉富士が一気に押し出し!いい相撲!

感想

この日も何番か、立合い不成立でモヤモヤする相撲がありました。

特に快心の相撲で勝ったのに、負けた側の手付き不十分が原因で勝負が不成立となり、二度目の勝負では勝った方が気持ちを立て直せないまま敗れてしまう、ということだと、余計にモヤモヤします(。-_-。)

輝が気の毒でした>_<

せっかく始まった相撲が止められると、お客さんも白けてしまうし……

何か、お客さんが不愉快な思いをしないで済む対策を考えてほしいです。。。

天風は前回の反省を生かし、宇良に完勝!

一方で、こんな名勝負も見ることが出来ました!
前回の反省を生かした相撲なら、大きい力士が小さい力士に勝つのも名勝負であると、わたしは思います!

[ai] 天風、前回の反省を生かして、宇良に完勝!

13日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

13日目の十両は、

1位 佐藤
2位 北磻磨
3位 千代の国・旭大星

でした!

おめでとうございます^o^

十両の優勝争い

結果、13日目終了時点での成績優秀者は、以下の通りです。

二敗 : 千代の国、佐藤
四敗 : 朝弁慶、宇良

朝弁慶と宇良は敗れて四敗に後退。

取組終了後、14日目に千代の国と佐藤の直接対決が組まれたため、優勝はこの二人のどちらかに絞られることとなりました。

14日目の十両好取組

二敗の千代の国と佐藤が直接対決します。

新鋭の佐藤と幕内経験者の千代の国。
いい組み合わせですvv

どんな相撲になるのか、楽しみです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲夏場所13日目 幕内と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所13日目(幕内)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所13日目(幕下)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする