[ai] 平成28年大相撲夏場所2日目(幕下)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所2日目(幕下)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所2日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




2日目 幕下の実況と解説

2日目 幕下の実況と解説は、

実況 : 戸部眞輔
解説 : 大山親方(元大飛)
リポート : 厚井大樹
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 吉田賢
解説 : 山分親方(元武雄山)
リポート : 船岡久嗣
(敬称略)

でした。

初日の展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所初日(幕内)取組結果一行メモ

2日目 幕下 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把だったり専門用語も多少出てきますが、雰囲気でどんな相撲だったかご想像もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○富栄-美登桜● 押し倒し
・富栄突っかける。二度目で立つ。富栄がいい押しで押し倒し!
【解説】大山親方(元大飛)「美登桜は先に踏み込まれて、上体が伸びてしまった」

○禧勢ノ山-濱栄光● はたき込み
・禧勢ノ山が突っ張り、流れの中ではたき込み。

○駒木龍-榮● 押し出し
・榮、双手突きで立って廻しを取るが、その後の攻めが上手くいかず。駒木龍が終始前に出ていた。

○大空-千代雷山● 引き落とし
・立合い合わない。二度目で立つ。大空が頭で当たって、千代雷山は胸で当たる。大空がタイミングよく引き落とし。

○大元-北勝就● 寄り切り→押し出し
・大元が一気に圧倒!

●白虎-篠原○ 寄り倒し
・篠原がよく前に出て寄り倒し!いい相撲!
【解説】大山親方(元大飛)「篠原はよく辛抱した。白虎は辛抱出来なかった」

●大翔岩-貴公俊○ 寄り切り
・貴公俊、突っ張ってから右四つに組み、左の前廻しも取って寄り切り!いい相撲!
【解説】大山親方(元大飛)「貴公俊は差したらすぐに腕(かいな)を返した方がいい」

●肥後嵐-相山○ はたき込み
・立合い行司待った。二度目で立つ。相山が当たってからのはたき。

●磋牙司-力斗○ 押し出し
・小柄同士の見応えある相撲!力斗はとても元気がいい!

●鐡雄山-高三郷○ 押し出し
・高三郷がよく前に出て押し出し!いい相撲!
※開始前は部屋の高三郷について「小細工が多い」と話していた大山親方(元大飛)、「今日はいい相撲だった」とのこと。

○古場-朱雀● 押し出し
・古場が朱雀に双差しを許さず、一気に前に出た!

●豪頂山-安芸乃山○ 押し出し
・体格差のある一番。とても攻防があり、盛り上がる!いい相撲!大山親方(元大飛)も「勝ち負けは別としていい相撲だった」と絶賛!

○碧己真-希帆ノ海● 押し出し
・碧己真がよく前に出て押し出し!

○肥後ノ城-竜王浪● 寄り切り
・肥後ノ城が一気の寄り切り!いい相撲!

●栃登-高春日○ 送り出し
・高春日、腕をたぐられたがたぐり返して送り出し!盛り上がった!

●宝香鵬-十勝海○ 寄り切り
・十勝海が双差し狙いの速攻!早かった!

●琴宏梅-高立○ 押し出し
・体格差のある一番。琴宏梅突っかける。二度目で立つ。高立が相手を正面に置いて押し出し!いい相撲!
【解説】大山親方(元大飛)「高立は捕まえにいかなかったのが良かった」なるほど。

●鳰の湖-徳真鵬○ 押し出し
・こちらも体格差のある一番。鳰の湖が先に踏み込むが、徳真鵬が一気に押し出し。

●双大竜-隠岐の富士○ 寄り切り
・隠岐の富士が一気に寄り切り!いい相撲!

○諫誠-水口● 送り出し
・水口変わるが行司待った。もう一度変わるが行司待った。三度目で成立。水口真っ直ぐ当たってからの引きを狙うが、諫誠対応。中途半端になってしまった。

●慶天海-碧天○ 押し出し
・慶天海が潜ったり足を狙うが、碧天、振りほどいて前に出る!盛り上がった!が、碧天は手首を気にしている。

○唐津海-虎太郎● 押し出し
・唐津海がよく前に出て押し出し。大柄同士の相撲で、重みを感じた。

●大清峰-明生○ 寄り切り
・明生が双差しになり、大清峰一度ほどくが、明生もう一度双差しになって一気に寄り切り!いい相撲で盛り上がった!

十両土俵入り

○舛ノ勝-栃飛龍● 押し出し
・立合い合わない。二度目で立つ。舛ノ勝が一気に押し出し!いい相撲!

○坂元-照強● 寄り倒し
・立合い合わない。二度目も合わない。三度目で立つ。坂元が一気に前に出てつぶす。どちらも立合いが合わなかったせいか、力が入りきっていないような相撲だった。

●翔天狼-希善龍○ はたき込み
・翔天狼、前に出るが足が送れず、土俵際の逆転技にばったり。

●濱口-琴恵光○ 寄り切り
・琴恵光が一気に寄り切り!早かった!

●竜電-旭大星○ 突き倒し
・最初は竜電優勢に見えたが、旭大星、前傾姿勢を崩さず前に出る!盛り上がった!

感想

思わず体が前のめりになってしまうような熱戦が多かったですね^o^

やはり、お互いが力を出し合った相撲は盛り上がります♪

特に幕下は、十両や幕内に比べると荒削りながら、必死に、一生懸命上を目指そうという意気込みを感じる相撲が多くて、面白いです!

3日目以降も、そんな熱戦を期待します!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲夏場所2日目 幕内と十両の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所2日目(幕内)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所2日目(十両)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする