[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(十両)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(十両)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所4日目 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




4日目 十両の実況と解説

4日目 十両の実況と解説は、

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 谷川親方(元北勝力)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

3日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所3日目(十両)取組結果一行メモ

4日目 十両 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○佐藤-天鎧鵬● 引き落とし
・佐藤、当たって押し込んでからの引き。
【解説】谷川親方(元北勝力)「天鎧鵬は先に手をつきすぎて立ち遅れている」

●天空海(幕下)-宇良○ 下手投げ
・天空海、初めは中に入れないよう突っ張るが、はたきで呼び込んでしまい、その後は宇良の流れに。最後は土俵際投げの打ち合い、宇良が制した。宇良は落ちるときに頭を引っ込めて一回転することで滞空時間を稼いでいた!「顔から落ちろ」のさらに上をいく凄い技だ!盛り上がった!

そしてスローVTRは、前日の石浦の映像が一瞬出てくる放送事故ww

●玉飛鳥-鏡桜○ 上手出し投げ
・玉飛鳥が一気に寄り倒したが、軍配鏡桜で物言い。映像では玉飛鳥の足も体も残っているように見えるが、角度によっては体が完全に割れているようにも見える。結果、同体との判定で、取り直し。
(2回目) 鏡桜が左に飛んで上手出し投げ!谷川親方(元北勝力)、いいタイミングで「あー、上手いですね」

○朝弁慶-千代丸● 寄り切り
・朝弁慶が一気に出る!
【解説】谷川親方(元北勝力)「千代丸は下から当たっているが相手が重すぎて双手突きが効いていない。単純に腕立てをやった方がいい」

○常幸龍-剣翔● 寄り倒し
・常幸龍は立合い張って双差しを狙うが、右だけで左は入らない。左は上手を取って一気に出た!谷川親方(元北勝力)の解説によると、相当上手い上手の取り方をしていたらしいが、ちょっと難しくて理解出来なかった(^_^;)

●東龍-旭日松○ 引き落とし
・旭日松、当たって数発突いて押し込んでからの引き。

○天風-朝赤龍● 寄り切り
・天風が一気に寄り切り!いい相撲!

●富士東-出羽疾風○ 網打ち
・富士東が突っ張って前に出るが、出羽疾風、土俵際横にずらして逆転!決まり手は「網打ち」と発表されたが、富士東の足が出てから網打ちの形になったような感じだった。

○石浦-北太樹● 突き落とし
・北太樹突っかける。二度目で立つ。石浦が右前廻しを取り、徐々に体勢を作る。北太樹は石浦の手首を極め、石浦が動いたところを出るが、石浦、横に揺さぶって突き落とし!盛り上がった!

○千代皇-明瀬山● 押し出し
・明瀬山は左から張り、千代皇は左に動く。明瀬山は完全に力を逃がされた形で押し出された。

○千代の国-北磻磨● 押し出し→突き出し
・立合い行司待った。二度目で立つ。千代の国が一気に突き出し!立合いは千代の国の方が低い。北磻磨は悔しそう>_<

●輝-荒鷲○ とったり
・荒鷲が突っ張るが輝の腕を手繰ってとったり!が、軍配荒鷲で物言い。映像では、輝の手が先についているが、荒鷲の足の甲も微妙。結果、輝の手が先についたとの判定で、軍配通り。
【解説】谷川親方(元北勝力)「(2日続けて腕を手繰られた輝について)手繰られる時は感覚で分かる。その感覚を稽古で磨き、そういう時は無理に押さないようにするしかない」

●佐田の富士-千代翔馬○ はたき込み
・千代翔馬が先に前廻し。足技は効かなかったが諦めずに蹴り続けて最後ははたき込み。気持ちで勝った印象。

○誉富士-里山● 押し出し
・里山突っかける。誉富士突っかける。お客さんざわつく。三度目で立つ。誉富士が里山を中に入れず、いい押し相撲!

小兵力士たちの活躍目ざましかった4日目

宇良をはじめ、石浦、出羽疾風といった小柄な力士たちの活躍が目ざましかったですね!

宇良が十両に上がってきて、十両の他の小兵力士たちも活気付いているようにみえます^ ^

宇良の相撲については、別途感想を書かせていただきました。

[ai] 宇良、空中で一回転!「顔から落ちろ」の上を行った!

4日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

4日目の十両は、

1位 宇良
2位 石浦
3位 佐藤

でした!

宇良と石浦、そして新十両で4連勝の佐藤がランクイン!
どうでもいいけど、全員本名です(笑)

おめでとうございます^o^

十両の優勝争い

千代の国と北磻磨の3連勝対決を千代の国が制し、4連勝としました!

4連勝は千代の国、石浦、佐藤の3人です。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲夏場所4日目 幕内と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(幕内)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(幕下)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする