[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(幕内)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(幕内)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所4日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




4日目 幕内の実況と解説

4日目 幕内の実況と解説は、

実況 : 吉田賢
解説 : 北の富士勝昭
向正面 : 宮城野親方(元竹馬山)
東リポート : 船岡久嗣
西リポート : 三瓶宏志
(敬称略)

でした。

3日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所3日目(幕内)取組結果一行メモ

4日目 幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

●臥牙丸-豊響(十両)○ 寄り切り
・豊響が一気に寄り切り!初めから廻しを狙ったような立合いだった。

○千代大龍-青狼● 肩透かし
・千代大龍、立合い左でカチ上げ気味に当たってからの肩透かし。青狼は頭だけで突っ込んでしまった。

○大翔丸-錦木● 押し出し
・大翔丸が左で追っ付け、錦木を引かせた!

○遠藤-英乃海● 寄り切り
・遠藤は双差し狙いの立合い。一瞬双差しになり、右四つ左追っ付けで一気に寄り切り!

●佐田の海-豪風○ 押し出し
・豪風が一気に出る!佐田の海は引いてしまった。

○蒼国来-松鳳山● はたき込み
・蒼国来が立合い変わって盛り上がらない。松鳳山は手だけで行ってしまった印象。

○千代鳳-大栄翔● 押し出し
・立合い行司待った。二度目で立つ。立合いは五分だったが、大栄翔は引いてしまった。

●徳勝龍-御嶽海○ 押し出し
・御嶽海が左ハズ右押っ付けで一気に押し出し!強い!

●栃煌山-豊ノ島○ 押し出し
・豊ノ島が左四つ右追っ付けで一気に押し出し!最後は腹で押した(笑)

●大砂嵐-高安○ 突き落とし
・高安、大砂嵐のいなしを残し、土俵際逆転!

後半

○嘉風-貴ノ岩● 寄り切り
・嘉風が相手の攻めに対応し、いい相撲!ようやくエンジンがかかった模様。

●玉鷲-栃ノ心○ 引き落とし
・栃ノ心が気迫で押し合いを制した!

○琴勇輝-勢● 押し出し
・琴勇輝がいい押し相撲!初白星!

●琴奨菊-宝富士○ はたき込み
・宝富士が立合い変わった!まさかの展開にお客さん騒然!

※吉田アナウンサーも北の富士さんも宝富士に好意的。北の富士さん「琴奨菊は変化も頭に入れておくべきだろう。相手が(ふだん変わることのない)宝富士だからといって信用してはいけない。なかなか勝てない相手には何でもしてくるものだ。逸ノ城が変わったら怒るが宝富士なら仕方ないだろう」

が、殊勲インタビューの宝富士は、変わって勝って後味が悪いのか、元気がない。反省会のようだった。

●碧山-豪栄道○ 押し出し
・豪栄道突っかける。二度目で立つ。豪栄道、立合いの張り手は空振りも、よく前に出て押し出し!いい相撲!

○稀勢の里-隠岐の海● 寄り切り
・両者左四つに組む展開。隠岐の海は何度も下手投げを打って稀勢の里の寄りに応戦!稀勢の里は落ち着いて対応。盛り上がった!いい相撲!

○魁聖-照ノ富士● 寄り切り
・照ノ富士は上手を取り、魁聖は双差し狙いの立合い。魁聖の一方的な展開。照ノ富士は元気がない。

○日馬富士-妙義龍● つき手
・妙義龍はいなそうとしてバランスを崩して手をついてしまった。勝負結果は「つき手」。

●逸ノ城-鶴竜○ 下手投げ
・逸ノ城が前に出かける場面もあったが、鶴竜がじっくり前廻しを取って下手投げ。上手かった。

○白鵬-正代● 押し出し
・時間いっぱいに正代コールが起こり、白鵬がカッとなった印象。張って正代を横に向かせて一気に押し出し!最後はダメ押しのような動きも。。。
師匠の宮城野親方(元竹馬山)「あとでよく言っておきます」

感想

とてもいい相撲が続いただけに、結びの一番になって時間いっぱいのコール。

それで白鵬がカッとなって、ダメ押しのような動きをしてしまったことが残念ですm(_ _)m

カッとなりやすい白鵬も良くないと思いますが、お客さんも、相手力士にコールなんかしたら白鵬がカッとなってろくな展開にならないことくらい、いい加減学習してくれないかなあ?と思いますm(_ _)m

でも、その後の吉田アナウンサーの話運びに、ちょっと救われました^ ^

視聴者が嫌な気分のまま終わらないよう、ダメ押しについても触れつつ、でもあんまり説教くさくならないよう、上手くまとめてくれていましたね。

4日目の個人的MVPは、吉田アナウンサーに決定です(笑)

4日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

4日目の幕内は、

1位 稀勢の里
2位 遠藤
3位 琴勇輝

でした!

隠岐の海の猛攻を落ち着いてさばいた稀勢の里、
2日目以降力強い相撲を見せている遠藤、
関脇昇進後、初白星をあげた琴勇輝がランクイン!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

この日はモンゴル人力士たちの出身地に関する話題がありました。

[ai] モンゴルの県と出身力士たちの分布

平成28年大相撲夏場所4日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(十両)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(幕下)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする