[ai] 平成28年大相撲夏場所5日目(幕内)取組結果一行メモ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所5日目(幕内)取組結果一行メモ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲夏場所5日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




5日目 幕内の実況と解説

5日目 幕内の実況と解説は、

実況 : 藤井康生
解説 : 芝田山親方(元大乃国)
向正面 : 阿武松親方(元益荒雄)
東リポート : 戸部眞輔
西リポート : 刈谷富士雄
(敬称略)

でした。

4日目までの展開

下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲夏場所4日目(幕内)取組結果一行メモ

5日目 幕内 取組結果一行メモ

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。ほぼインスピレーションで書いているのでとても大雑把です。時々専門用語も多少出てきます。雰囲気でどんな相撲だったかご想像、もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

○千代翔馬(十両)-青狼● はたき込み
・千代翔馬が立合い変わった。ざわついて盛り上がらない。

●錦木-遠藤○ 押し出し
・遠藤が錦木を圧倒!廻しにこだわらず、一気に押し出し!いい相撲で盛り上がる!

●大翔丸-千代大龍○ 肩透かし
・千代大龍が当たってからの肩透かし。大翔丸は足が送れていない。

●豪風-臥牙丸○ 寄り切り
・臥牙丸が馬力で豪風を圧倒!

●英乃海-松鳳山○ 押し出し
・松鳳山が終始攻めて押し出し!

●徳勝龍-大栄翔○ 押し出し
・大栄翔が一気に押し出し!
※藤井アナウンサー、芝田山親方(元大乃国)ともに、大栄翔の綺麗な仕切りを好評価。芝田山親方(元大乃国)は先に手をつき、しっかり腰を落としていたことで、若干立ち遅れても腰が崩れないとのこと。なるほど!

○蒼国来-千代鳳● 寄り切り
・立合いは千代鳳の方が良かったが、蒼国来が徐々に形を作って寄り切り。千代鳳は蒼国来に合口が悪い。

●豊ノ島-佐田の海○ 上手投げ
・佐田の海が土俵際逆転で初日!おめでとう!

○大砂嵐-玉鷲● 突き落とし
・両者双手突きの立合いから、大砂嵐が突き落とし。玉鷲は元気がないわけではないのに白星が上がらない。

●御嶽海-高安○ 突き落とし
・両者左四つに差し合う展開。御嶽海がよく前に出たが、最後は高安が土俵際逆転!盛り上がった!

後半

○栃煌山-貴ノ岩● 押し出し
・栃煌山が一気に押し出し!強かった。

●嘉風-栃ノ心○ 突き落とし
・嘉風、栃ノ心の突っ張りをかいくぐって横から崩し、左が入ったが、あと一歩足が送れずばったり。

●琴勇輝-逸ノ城○ はたき込み
・突っ張り合いで、逸ノ城がリード!でもまともに引いてしまい、琴勇輝はチャンスだったが、足が送れずばったり。
【解説】芝田山親方(元大乃国)「琴勇輝はもう一息置けば良かった」

○妙義龍-照ノ富士● 寄り切り
・妙義龍が一気に寄り切り!照ノ富士は立合いが悪く、元気がない。
※照ノ富士は立合い、膝がガクッと入ってしまい、踏み込めなかったとのこと。

○琴奨菊-隠岐の海● 寄り切り
・琴奨菊、立合い張って左四つ。右は抱え込む形でがぶり寄る!隠岐の海、一度は残すが、琴奨菊は休まなかった!

●正代-豪栄道○ 寄り倒し
・豪栄道が立合い張って右四つ、左はハズ押しから上手を取って一気に瞬殺!正代は胸から当たって双差しを狙ういつもの立合いだったが、豪栄道が一歩も二歩も早かった!強い!

○稀勢の里-宝富士● 寄り切り
・両者左四つに組む展開。稀勢の里が徐々に体勢を作って寄り切り。万全に見えたが、芝田山親方(元大乃国)によると「稀勢の里は上手側の足が出ていないので、上手が遠くなっている。相手の差し手を返した方がいい。宝富士に上手を取られる」なるほど!

○白鵬-魁聖● 寄り切り
・白鵬が万全の相撲だったが、ダメ押し。懸賞金を偉そうに取る。明らかにイラついている。みっともない。魁聖もまともに差しにいかないで、もう少し工夫がほしい。ただひたすら不快。

○日馬富士-碧山● 寄り切り
・日馬富士が立合い前廻しを取り、一気に寄り切り!

○勢-鶴竜● 小手投げ
・立合い行司待った。勢突っかける。三度目で立つ。両者得意とは逆の左四つで動きが止まる。鶴竜が先に形を作りながら前に出るが、勢、小手投げで逆転!

大栄翔のきれいな仕切り

この日中継を担当された藤井康生アナウンサー、解説の芝田山親方(元大乃国)ともに、大栄翔のきれいな仕切りを好評価されていました。

きれいな仕切りとは、立合いで先に両手をついて待っている姿勢がきれいな仕切りのこと。

詳しくは、別途記事に書かれていただいております。

[ai] 大栄翔のきれいな仕切り

一方、上位は・・・

照ノ富士が元気のないのが心配です>_<
まだ膝の状態が良くないようです。。。

その他の上位力士は、力強い相撲で勝ちましたが、結びで鶴竜が勢に敗れました!
勢、力つけてますねぇ。。。

関脇なので金星ではないですが、おめでとうございます(≧∇≦)

勢の素晴らしい相撲のおかげで、白鵬のダメ押し&懸賞金鷲掴みにイラっときたのがだいぶ解消されました(笑)

いい相撲は人の心を幸せにしますね(^ ^)

5日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる敢闘精神あふれる力士。

5日目の幕内は、

1位 勢
2位 遠藤
3位 稀勢の里

でした!

遠藤、2日目以降は強いですね!頑張ってほしいです!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

関連記事

平成28年大相撲夏場所5日目 十両と幕下の感想にも、あわせてお付き合いいただけると嬉しいです^ ^

[ai] 平成28年大相撲夏場所5日目(十両)取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲夏場所5日目(幕下)取組結果一行メモ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする