[ai] 平成28年大相撲春場所 東前頭十五枚目 里山 6勝9敗 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 東前頭十五枚目 里山 6勝9敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年春場所 東前頭十五枚目 里山の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、里山の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

東前頭十五枚目 里山 日別メモ

里山 浩作 (さとやま こうさく)
所属部屋 : 尾上
本名 : 里山 浩作
しこ名履歴 : 里山
番付 : 東前頭十五枚目
生年月日 : 昭和56年5月31日 34歳
出身地 : 鹿児島県奄美市
身長 : 176.0cm
体重 : 115.0kg
得意技 : 左四つ・下手投げ
引用元 : 力士プロフィール – 里山 浩作 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 6勝9敗

  • 初日
  • 対 大栄翔 ● 押し倒し
    ・大栄翔が中に入れずに一気に出た!

  • 2日目
  • 対 明瀬山 ● 寄り切り
    ・頭をつけたい里山と、胸を合わせたい明瀬山の攻防!明瀬山が一気に出た!見応えがあった!

  • 3日目
  • 対 北太樹 ● 押し出し
    ・北太樹が里山を潜らせず、一気に出る!

  • 4日目
  • 対 千代鳳 ○ 引き落とし
    ・里山、完全には潜れなかったが、タイミングをはかって引き落とし。里山初日!
    【解説】芝田山親方(元大乃国)「里山はなかなか左が差せなかったが、タイミングを伺っている。千代鳳は腰が引けている。逆に前に出た方が良かった」

  • 5日目
  • 対 英乃海 ● すくい投げ
    ・英乃海、里山を入れさせず、徹底して押す。最後はすくい投げ。

  • 6日目
  • 対 徳勝龍 ○ とったり→かいなひねり
    ・里山が先に潜る。胸を合わされたかに見えたが、土俵際逆転!盛り上がった!

  • 7日目
  • 対 大翔丸 ● 押し出し
    ・大翔丸、里山を中に入れず、押し出し!

  • 中日
  • 対 豊響 ○ 下手投げ
    ・里山が前廻しを取って中に入る。そして下手投げ。

  • 9日目
  • 対 千代大龍 ○ 突き落とし
    ・千代大龍がカチ上げて一気に突き放すが、里山、土俵際ひらりと交わして逆転!

  • 10日目
  • 対 臥牙丸 ○ 下手投げ
    ・立合い行司待った。二度目で立つ。里山が中に入り、足を取って下手投げ!盛り上がった!
    ※吉田アナウンサー、「一寸法師が鬼を退治したようだ」と表現(笑)

  • 11日目
  • 対 玉鷲 ○ 送り出し
    ・玉鷲が押すが、里山、回り込んで送り出し!里山、よく凌いだ!盛り上がった!

  • 12日目
  • 対 御嶽海 ● 寄り切り
    ・御嶽海が里山を中に入れず、一気に出る!突っ張りから双差しになっての寄り切り。

  • 13日目
  • 対 正代 ● 寄り切り
    ・里山が潜って形を作りかけるが、正代、少しずつ里山の体勢を崩して寄り切り!
    ※正代、勝ち越し!

  • 14日目
  • 対 逸ノ城 ● はたき込み
    ・体重差のある対戦。里山、潜ろうとするが、潰される。
    ※里山、負け越し>_< 幕内初の勝ち越しならず。。。

  • 千秋楽
  • 対 青狼(十両) ● 下手投げ
    ・里山、潜れず、潰される。が、軍配青狼で物言い。映像では、青狼の手が一瞬髷に手がかかっている場面があった。結果、髷は掴んではいないとの判定で、軍配通り。

平成28年春場所の里山

なかなか幕内で勝ち越すことのできない里山。
残念ながら、この場所も負け越しです>_<

勝った相撲はとても見応えがあって、盛り上がったのですが……

またリベンジしてほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

過去の力士別まとめ

平成28年春場所 全記事一覧

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする