[ai] 平成28年大相撲春場所 東関脇 嘉風 4勝11敗 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 東関脇 嘉風 4勝11敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年春場所 東関脇 嘉風の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、嘉風の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

東関脇 嘉風 日別メモ

嘉風 雅継 (よしかぜ まさつぐ)
所属部屋 : 尾車
本名 : 大西 雅継
しこ名履歴 : 大西 → 嘉風
番付 : 東関脇
生年月日 : 昭和57年3月19日 34歳
出身地 : 大分県佐伯市
身長 : 177.0cm
体重 : 148.0kg
得意技 : 突き・押し
引用元 : 力士プロフィール – 嘉風 雅継 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 4勝11敗

  • 初日
  • 対 碧山 ● 寄り切り
    ・嘉風、今日はあっさり胸を合わされてしまった。立合いは悪くなかったが、碧山がよく対策を練って捕まえた感を感じる。

  • 2日目
  • 対 琴奨菊 ● 押し出し
    ・琴奨菊危なげなし。強い!嘉風も横に崩そうとしているが、琴奨菊はよく対応していた。

  • 3日目
  • 対 豪栄道 ● はたき込み
    ・豪栄道、立合いかち上げてからのはたき。

  • 4日目
  • 対 栃煌山 ○ 寄り切り
    ・嘉風、二度ほど引いたが、最後は中に入って一気に出る!

  • 5日目
  • 対 稀勢の里 ● 寄り切り
    ・稀勢の里が万全の体勢で寄り切り。

  • 6日目
  • 対 日馬富士 ○ 引き落とし
    ・日馬富士、嘉風に引かれたあと、膝が内側に入りバランスを崩してしまった。

  • 7日目
  • 対 鶴竜 ● はたき込み
    ・嘉風の突っ張りを、鶴竜が横から崩した。

  • 中日
  • 対 白鵬 ● 寄り切り
    ・白鵬、激しい突っ張りで嘉風を徹底して中に入れさせない。突っ張りと張り手を大いに喰らい、嘉風は鼻から激しく出血。白鵬も返り血を浴びていた。
    ※白鵬、通算勝星965で歴代3位。

  • 9日目
  • 対 栃煌山 ○ 押し出し
    ・白鵬が張り手→かち上げで一気に出る!栃煌山は引いてしまった。鼻血も出ていたので、相当な衝撃だったのだろうか?
    【解説】舞の海「あれはカチ上げというよりは『カチぶつけ』に見える」確かに。。。

  • 10日目
  • 対 高安 ● 押し出し
    ・高安が変わって一気に攻め込む。
    ※嘉風は負け越し>_<

  • 11日目
  • 対 隠岐の海 ● 押し出し
    ・どちらも元気がない。特に嘉風は元気がない。

  • 12日目
  • 対 宝富士 ● 押し出し
    ・嘉風、今日は比較的よく動いたが、及ばず。。。

  • 13日目
  • 対 豊ノ島 ○ 押し倒し
    ・不調同士ながらもよく検討しあった相撲。豊ノ島は膝から崩れ、心配な倒れ方だった>_<
    【解説】玉ノ井親方(元栃東)「嘉風は、今場所は荒々しさがない」

  • 14日目
  • 対 栃ノ心 ● 押し出し
    ・栃ノ心が徹底して突っ張った!嘉風、今場所は相撲を楽しんでいる感じがしない。

  • 千秋楽
  • 対 照ノ富士 ○ 寄り切り
    ・嘉風が中に入って一気に寄り切り。照ノ富士は元気がない。
    ※照ノ富士はカド番を脱出し、力が抜けているように見える。カド番脱出後は、無理しないで休んでも良かったように思う。

平成28年春場所の嘉風

昨年(平成28年)の後半から快進撃の続いていた嘉風ですが、残念ながら、この場所は大負け。

周りも強い人ばかりなのだし、そういつまでも勝たせてはもらえないですよね>_<

ちょっと相撲を楽しめているように見えないな、と感じることもありました。いい精神状態をずっとキープするのも、簡単なことではないと思います。

切り替えて、また次の場所、頑張ってほしいです!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

過去の力士別まとめ

平成28年春場所 全記事一覧

スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲春場所 東関脇 嘉風 4勝11敗
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする