[ai] 平成28年大相撲春場所 西前頭十二枚目 英乃海 7勝8敗 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 西前頭十二枚目 英乃海 7勝8敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年春場所 西前頭十二枚目 英乃海の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、英乃海の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

西前頭十二枚目 英乃海 日別メモ

英乃海 拓也 (ひでのうみ たくや)
所属部屋 : 木瀬
本名 : 岩崎 拓也
しこ名履歴 : 岩崎 → 英乃海
番付 西前頭十二枚目
生年月日 : 平成元年6月11日26歳
出身地 : 東京都江戸川区
身長 : 185.0cm
体重 : 156.0kg
得意技 : 右四つ・寄り
引用元 : 力士プロフィール – 英乃海 拓也 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 7勝8敗

  • 初日
  • 対 千代鳳 ○ 引っかけ
    ・組み合う展開。英乃海が千代鳳の低い攻めをしのぎ続け、見事逆転!
    【解説】北の富士「千代鳳の方が息が上がるのがはやかった」

  • 2日目
  • 対 阿夢露 ● 寄り切り
    ・非常に見応えのある相撲!どちらもしぶとい。最後は阿夢露が寄ったかに見えたが、軍配阿夢露で物言い。映像では、英乃海の踵が出るのと、阿夢露の手が落ちるのが同時に見える。結果、英乃海の踵が出るのが早いとの判定で、軍配通り。

  • 3日目
  • 対 大栄翔 ● 引き落とし
    ・大栄翔、双手突きで当たってからのいなし。

  • 4日目
  • 対 御嶽海 ● 寄り倒し
    ・御嶽海が押す!英乃海が柔らかくてなかなか押し切れないが、最後は英乃海が小手投げで呼び込んだところを寄り倒した!

  • 5日目
  • 対 里山 ○ すくい投げ
    ・英乃海、里山を入れさせず、徹底して押す。最後はすくい投げ。

  • 6日目
  • 対 大翔丸 ○ 押し出し
    ・英乃海が前に出て押し出し。

  • 7日目
  • 対 豊響 ● 押し出し
    ・豊響が一気に押し出し!

  • 中日
  • 対 千代大龍 ○ 寄り切り
    ・英乃海が右四つ左上手で一気に出る!いい相撲!

  • 9日目
  • 対 蒼国来 ● 寄り切り
    ・英乃海、先に双差しになりかけたが、巻き替えられて引いてしまった。

  • 10日目
  • 対 松鳳山 ● 押し出し
    ・松鳳山が一気に押し出し!

  • 11日目
  • 対 北太樹 ○ 下手投げ
    ・組んでの攻防。攻守が激しく入れ替わり、盛り上がる!いい熱戦だった!
    ※北太樹は負け越し>_< 来場所は十両陥落が確実。

  • 12日目
  • 対 佐田の海 ○ 寄り切り
    ・英乃海が双差しになって一気に出る!英乃海は土俵から落ちるとき、腕を俵と自分の体の間に挟んでしまったとのこと。腕を押さえて顔をしかめていた。

  • 13日目
  • 対 逸ノ城 ● 寄り切り
    ・逸ノ城が両上手で寄り切り。勝ったが攻めが遅い。

  • 14日目
  • 対 正代 ● 寄り切り
    ・正代、胸で当たって双差しになって一気に寄り切り!はやかった。

  • 千秋楽
  • 対 高安 ○ 上手投げ
    ・高安優勢だったが、突然倒れた。足を痛めたよう。。。引きずりながら歩いている。

平成28年春場所の英乃海

3度目の幕内で迎えた場所でしたが、残念ながら、またしても勝ち越しはなりませんでした>_<

とはいえ、7勝までこぎつける実力があるなら、十分通じている証拠。

残留は出来たので、次こそは勝ち越してほしいです>_<

体が柔らかく、押しにくいイメージのある力士ですが、押し相撲の相手に一気に押し出されている相撲も多いですね。

攻略方法を覚えられてきたのでしょうか?

勝ち越しには、その辺りが鍵になりそうな予感です。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

過去の力士別まとめ

平成28年春場所 全記事一覧

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする