[ai] 平成28年大相撲春場所 西関脇 豊ノ島 3勝12敗 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲春場所 西関脇 豊ノ島 3勝12敗

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年春場所 西関脇 豊ノ島の日別のまとめを作成いたしました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの日別の取組結果一行メモより、豊ノ島の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

西関脇 豊ノ島 日別メモ

豊ノ島 大樹 (とよのしま だいき)
所属部屋 : 時津風
本名 : 梶原 大樹
しこ名履歴 : 梶原 → 豊ノ島
番付 : 西関脇
生年月日 : 昭和58年6月26日 32歳
出身地 : 高知県宿毛市
身長 : 174.0cm
体重 : 155.0kg
得意技 : 左四つ・下手投げ
引用元 : 力士プロフィール – 豊ノ島 大樹 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 3勝12敗

  • 初日
  • 対 鶴竜 ○ 寄り切り
    ・鶴竜が先に廻しを取ったが、途中で廻しが切れて形成逆転!
    【解説】北の富士「鶴竜は右の上手は取れたが左の下手が取れなかった」

  • 2日目
  • 対 栃ノ心 ● 寄り切り
    ・栃ノ心が両廻しで一気に寄る!豊ノ島、懸命に残すが、及ばず。。。

  • 3日目
  • 対 稀勢の里 ● 寄り切り
    ・稀勢の里、十分な左四つにはなれなかったが、右上手を取って寄り切り!

  • 4日目
  • 対 豪栄道 ● 押し出し
    ・豪栄道、前に出て、出投げで崩して、一気に出る!いい相撲!お客さん大喜び!
    ※豪栄道コールが凄く、藤井アナウンサー「コールは好きではない」とややご立腹気味。こういうこと、アナウンサーからどんどん言ってほしいとわたしは思う(苦笑)

  • 5日目
  • 対 栃煌山 ● 押し出し
    ・栃煌山が前に出る!豊ノ島、残すが残しきれず。。。

  • 6日目
  • 対 白鵬 ● 押し出し
    ・白鵬が前に出て押し出し。今日は危なげなし。

  • 7日目
  • 対 琴奨菊 ● 突き落とし
    ・琴奨菊、差し負けて追い詰められたが、土俵際逆転!体幹の強さを実感する相撲だった。

  • 中日
  • 対 宝富士 ● きめ出し
    ・組んで動きの止まる長い相撲。最後は宝富士が極めて一気に出た!

  • 9日目
  • 対 照ノ富士 ● すくい投げ
    ・豊ノ島が双差し。照ノ富士、極めにかかるが、極められない。左を巻き替えて強引なすくい投げで仕留めた。

  • 10日目
  • 対 日馬富士 ○ 押し倒し
    ・日馬富士が思いのほか元気がない。膝が相当悪いのだろうか?

  • 11日目
  • 対 琴勇輝 ● 突き落とし
    ・琴勇輝、当たってからの突き落とし。

  • 12日目
  • 対 高安 ○ 寄り切り
    ・豊ノ島が双差しになって寄り切り!

  • 13日目
  • 対 嘉風 ● 押し倒し
    ・不調同士ながらもよく検討しあった相撲。豊ノ島は膝から崩れ、心配な倒れ方だった>_<
    【解説】玉ノ井親方(元栃東)「嘉風は、今場所は荒々しさがない」

  • 14日目
  • 対 隠岐の海 ● 押し出し
    ・初め豊ノ島が優勢だったが、隠岐の海、巻き替えて吹っ飛ばした。

  • 千秋楽
  • 対 碧山 ● 突き出し
    ・碧山が一気に突き出し!豊ノ島は元気がない。

平成28年春場所の豊ノ島

前の場所は琴奨菊と最後まで優勝争いをした豊ノ島ですが、今場所は元気なく、大負けですm(_ _)m

先場所の14日目に傷めた膝の影響もあるように感じました。

でも、3勝のうち2勝は、横綱に勝っているんですね(゚o゚;;

爪痕は残しました!

次の場所も、頑張ってほしいです^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

過去の力士別まとめ

平成28年春場所 全記事一覧

スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲春場所 西関脇 豊ノ島 3勝12敗
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする