[ai] 平成28年大相撲秋場所10日目 十両の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲秋場所10日目 十両の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所10日目 十両の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




10日目 十両の実況と解説

10日目 NHK中継の十両の実況と解説は、

実況 : 太田雅英
解説 : 若松親方(元朝乃若)
リポート : 酒井良彦
(敬称略)

でした。

9日目までの展開

9日目終了時点での成績優秀者は
以下の通りです。

一敗 : 阿武咲
二敗 : 大輝
三敗 : 琴恵光、千代大龍、石浦、英乃海、千代丸、千代皇、剣翔

9日目の十両の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲秋場所9日目 十両の全取組結果と感想

本メモについて

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、
○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。

ほぼインスピレーションで書いているので
とても大雑把です。時々専門用語も出てきます。

雰囲気でどんな相撲だったかご想像、
もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

10日目 十両 全取組の結果と感想

○朝弁慶-若乃島● はたき込み
・朝弁慶、若乃島の変化にはついていく。
両者同時にはたいて同時に落ちたが、
若乃島がわずかに早く、軍配朝弁慶で物言いはなし。

○北太樹-里山● 外掛け
・北太樹、立合いから右を抱え込み、足技!
里山は元気がない。北太樹は元気を取り戻している!

●剣翔-旭大星○ 突き落とし
・剣翔、張り差しから一気に出るが、
旭大星、土俵際逆転!

○富士東-朝赤龍● 突き出し
・富士東が一気に突き出し!

○石浦-旭日松● はたき込み
・石浦が立合い変化!

○千代丸-阿武咲● 引き落とし
・千代丸が当たってからの引き。
阿武咲は前廻し狙いの立合いから思い切り起こされた。
【解説】若松親方(元朝乃若)
「阿武咲は気持ちが先に行っているように見えた」
※取組前、若松親方(元朝乃若)は
千代丸を苦手としている阿武咲に対し
「考えずにいつも通りに行った方がいい」
と話していたが……

○希善龍-佐田の富士● 寄り切り
・大柄同士ががっぷりに組む姿は圧巻!
引きつけあいに歓声が上がる。
長い相撲になり、最後は希善龍。

○英乃海-佐藤● 押し出し
・英乃海が一気に押し出し!

●安美錦-千代大龍○ 押し倒し
・安美錦変わるが、千代大龍の押し倒しに倒れる。

○大輝-阿夢露● 送り出し
・大輝は当たってから左にずれ、
そこから一気に押す!最後は送り出し!
阿夢露は元気がない。

●青狼-琴恵光○ 寄り切り
・青狼が先に上手を取って体勢を作ったが、
琴恵光、左から押っ付けて前に出て寄り切り!
琴恵光、力をつけている!

○千代皇-北磻磨● 寄り切り
・千代皇が最後は捕まえて寄り切り。

○東龍-大砂嵐● 寄り切り
・東龍突っかける。二度目で立つ。
大砂嵐は双手突きの立合い。
最後は東龍がいなして崩して横について寄り切り!

十両の優勝争い

二敗 : 阿武咲、大輝
三敗 : 琴恵光、千代大龍、石浦、英乃海、千代丸、千代皇

10日目 十両の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

10日目の十両は、

1位 石浦
2位 北太樹
3位 大輝

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲秋場所 10日目の関連記事

十両に関する記事
幕内と幕下の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲秋場所10日目 十両の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする