[ai] 平成28年大相撲秋場所11日目 幕内の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲秋場所11日目 幕内の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所11日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




11日目 幕内の実況と解説

11日目 NHK中継の幕内の実況と解説は、

実況 : 大坂敏久
解説 : 北の富士勝昭
向正面 : 不知火親方(元若荒雄)
東リポート : 藤井康生
西リポート : 三瓶宏志
(敬称略)

でした。

10日目までの展開

10日目終了時点での成績優秀者は、
以下の通りです。

全勝 : 豪栄道
一敗 : 日馬富士、遠藤
二敗 : 稀勢の里、高安、琴勇輝

10日目幕内の全取組につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲秋場所10日目 幕内の全取組結果と感想

本メモについて

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、
○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。

ほぼインスピレーションで書いているので
とても大雑把です。時々専門用語も出てきます。

雰囲気でどんな相撲だったかご想像、
もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

11日目 幕内 全取組の結果と感想

○東龍(十両)-旭秀鵬● 寄り切り
・両者右四つ左上手に組んでの攻防。
先に上手を取った東龍が寄り切り。

●徳勝龍-千代翔馬○ 突き落とし
・千代翔馬が立合い変化!ざわつく。
北の富士さん
「師匠はもっと小さいのに変化なんかしなかったぞ」
とご立腹。ちょっと今場所は変化が多い。

○蒼国来-天風● 寄り切り
・蒼国来が組み止めて寄り切り。
天風、やはり腰が高い>_< 負け越し>_<
【取組前】
「悪いところはない。甘いところがあるだけ」
という天風のコメントに、北の富士さん、
「甘いのが悪いところでしょう」と突っ込む(笑)
北の富士さんは天風について
「敢闘精神溢れるいい力士。ただ、腰が高い」と評価。
取組後は「やはり腰が高い。爪先立っている。
かかとをつけて膝を曲げないと大きな体は生きない」

●大栄翔-佐田の海○ 寄り切り
・大栄翔、よく突っ張ったが、佐田の海、
あてがったり脇の下に手を入れたりして引かせた。
【解説】不知火親方(元若荒雄)
「大栄翔は突っ張っているが、顎が上がっている」

●荒鷲-輝○ 寄り切り
・輝が突っ張りから捕まえて一気に寄り切り!
いい相撲!腰も降りている!輝、7勝目!

●臥牙丸-豪風○ 送り出し
・豪風、当たると見せかけてはたいて
後ろに回って送り出し!盛り上がった!
臥牙丸は悔しそうに帰っていった。
その後の藤井アナウンサーのリポートによると、
モニターの前で放送出来ないような罵声を発し、
風呂場に行くまでずっと怒っていたとのこと(笑)

○錦木-豊響● 押し出し
・豊響の突進を錦木回り込んで交わし、
押し返した!錦木もはたかれて落ちたが、
軍配錦木で物言いはなし。

●遠藤-玉鷲○ 突き落とし
・玉鷲、遠藤の張り差しには動じない。
突っ張って起こしてからの突き落とし。
遠藤二敗>_<

●千代の国-松鳳山○ 押し出し
・松鳳山が先手!
千代の国がギリギリのところを残し、
以後は激しい相撲に盛り上がる!
最後は千代の国がはたいたところを、
松鳳山が押し出し!期待通りの激しい相撲!

○碧山-琴勇輝● はたき込み
・琴勇輝が突っ張り、碧山がはたく。
軍配碧山で物言い。映像では、
碧山の足は残っているように見える。
結果、軍配通り。琴勇輝は三敗に後退>_<
【解説】不知火親方(元若荒雄)
「碧山は大きく、突きの威力もあるので、
琴勇輝ははたかれてもいいという気持ちで
思い切らないといけない。
なので今日の負けは仕方ない」

後半

○妙義龍-勢● 押し出し
・妙義龍が一気に押し出し!

●貴ノ岩-大翔丸○ 押し出し
・大翔丸、引きかけたが、
思い直して一気に押し出し!

■千代鳳-正代□ 不戦勝
・千代鳳、左膝半月板損傷のため、本日より休場。
前日の相撲で古傷の膝を痛めた。
再出場はなしとのこと。

●嘉風-栃煌山○ はたき込み
・嘉風、栃煌山に差させなかったが、
栃煌山が左おっつけからのはたき込み。
【解説】北の富士
「嘉風の左目は見えていないのではないか?
影響はあると思う」

○魁聖-栃ノ心● 寄り切り
・両者立合いすぐ右四つがっぷりに組み、
魁聖が寄り切り。栃ノ心は元気がない。

●隠岐の海-宝富士○ 寄り倒し
・左の相四つ同士の対戦。
両者左四つに組んでの長い攻防。
宝富士が先に上手を取って前に出る!盛り上がった!
が、隠岐の海は少々疲れているように見える。

○御嶽海-照ノ富士● 外掛け
・照ノ富士が右を抱えて小手投げにいくところを、
御嶽海が外掛け!御嶽海勝ち越し!
照ノ富士は7敗目>_<
照ノ富士、後半に入ってから雑な相撲が多い。。。

●稀勢の里-豪栄道○ 渡しこみ
・呼び上げられた瞬間から物凄い歓声と拍手。
突っ張る稀勢の里。豪栄道がかいくぐって双差し!
そこから一気に出る!
【解説】北の富士
「豪栄道の今場所のいいところが全部出た。
突っ張られても顎を引いて、横を向かない」

●琴奨菊-鶴竜○ 突き落とし
・鶴竜、立合い押し込んですぐに突き落とし。
琴奨菊は膝が悪そう>_<
【解説】北の富士
「琴奨菊が脆いっちゃ脆いが、
鶴竜は久しぶりに横綱らしい
相撲だったのではないか?」
北の富士さんのコメントが優しい>_<

●日馬富士-高安○ 突き落とし
・高安、日馬富士のノド輪押しを堪える。
以後は激しい突っ張り合いに!
最後は日馬富士が出るところ、高安が土俵際逆転!

幕内の優勝争い

全勝 : 豪栄道
二敗 : 日馬富士、高安、遠藤

11日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

11日目の幕内は、

1位 豪栄道
2位 高安
3位 御嶽海

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲秋場所 11日目の関連記事

幕内に関する記事
十両と幕下の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲秋場所11日目 幕内の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする