[ai] 平成28年大相撲秋場所3日目 幕内の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲秋場所3日目 幕内の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所3日目 幕内の土俵を振り返っていきたいと思います。

3日目 幕内の実況と解説

3日目 NHK中継の幕内の実況と解説は、

実況 : 刈谷富士雄
解説 : 尾車親方(元琴風)
向正面 : 大島親方(元旭天鵬)
東リポート : 厚井大樹
西リポート : 太田雅英
(敬称略)

でした。

2日目までの展開

2日目の幕内の相撲に関しましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲秋場所2日目 幕内の全取組結果と感想

本メモについて

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、
○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。

ほぼインスピレーションで書いているので
とても大雑把です。時々専門用語も出てきます。

雰囲気でどんな相撲だったかご想像、
もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

3日目 幕内 全取組の結果と感想

●大栄翔-輝○ 突き落とし
・輝が押し合いからの突き落とし。

○遠藤-徳勝龍● 寄り切り
・遠藤がいい形を作って寄る!
一回では寄り切れなかったが、
最後は下手も取って寄り切り!盛り上がった!

○天風-旭秀鵬● 寄り切り
・天風突っかける。二度目で立つ。
天風、立ち遅れたが、
左四つ右上手の体勢を作って逆襲の寄り切り!
【解説】尾車親方(元琴風)
「天風は突き放しでいこうと思ったのだろうが、
立ち遅れてはたくような形になってしまった」
刈谷アナウンサーから
「陽気なキャラだから実力がついてくると
人気も出るでしょうね」と言われると
「陽気すぎて心配です」(笑)

○豊響-誉富士● 突き出し
・誉富士、立合い当たってから横に動きが、
豊響、かまわずついていく。誉富士、元気がない。

●蒼国来-千代翔馬○ 突き落とし
・千代翔馬突っかける。二度目で立つ。
千代翔馬、変わり気味に上手を狙うような
立合いからの突き落とし。

○荒鷲-臥牙丸● 下手投げ
・荒鷲が前廻しを取って下手投げ!
自信を持って取っているように見える。

○錦木-佐田の海● 押し倒し
・錦木が一気に出る!
佐田の海、一度はそり技のような体勢で残すが、
錦木、休まず畳み掛けた!

●大翔丸-豪風○ 突き落とし
・豪風が当たってからの引き。
尾車親方(元琴風)
「豪風は自分で立てた目標は必ずやり遂げる。頭が下がる」

●松鳳山-琴勇輝○ 押し倒し
・琴勇輝突っかける。二度目で立つ。
琴勇輝が一気に押し倒し!
手を出してから横に動いて攻め込んでいた。
でも相撲より、
立合いが綺麗でないことで悪評高い両力士と、
「手を!ついて!」に凄みのある
木村景之助の組み合わせが強烈(笑)

●千代の国-勢○ 寄り切り
・とにかく激しい相撲!
勢は千代の国の気迫に圧倒されているように見えたが、
最後は勢が廻しを取って寄り切り!
が、どこか打ち付けたのか、
勢は起き上がるのに時間がかかる。
大したことないといいが……
※その後のリポートによると、
腰に痛みが走ったとのこと。
本人は「大したことない」と話していたとのこと。

後半

●玉鷲-御嶽海○ 寄り切り
・玉鷲が押しで圧倒するが、
御嶽海、廻しを取って回り込んで逆転!

●妙義龍-碧山○ 小手投げ
・妙義龍、碧山の突きをかいくぐり
双差しになって攻め込むが、
碧山が土俵際で逆転!

○魁聖-貴ノ岩● 寄り切り
・魁聖が一気に寄り切り!

●千代鳳-宝富士○ 寄り切り
・宝富士がいい体勢を作って寄り切り!
攻防があり、盛り上がった!

●正代-照ノ富士○ 寄り切り
・照ノ富士が右四つ左上手で寄り切り!
正代に何もさせなかった。いい相撲!

●稀勢の里-栃ノ心○ 渡しこみ
・栃ノ心が立合い変化!
稀勢の里、残すがそのあとの攻めが雑だm(_ _)m
お客さんため息。

○高安-琴奨菊● はたき込み
・琴奨菊、高安のカチ上げで距離があき、がぶれない。
その後は足が送れない。
お客さんのテンションはますます下がる。
ただ、稀勢の里と違い、こちらは高安が
よく考えた相撲を取ったように見える。
順番が逆だったら、
稀勢の里の結果は違っていたかもしれない。

○豪栄道-栃煌山● 首投げ
・栃煌山が先に双差しになって攻め込むが、
豪栄道の首投げに膝から落ちる。
【解説】大島親方(元旭天鵬)
「栃煌山は双差しになったら出るしかないので、
仕方がない。もう少し足幅が出れば
首投げは食わなかったかもしれない」

●嘉風-鶴竜○ 押し倒し
・激しい押し合い!
嘉風優勢に見えたが、足が滑るように膝から落ちた。
【取組後】尾車親方(元琴風)
「いい相撲だった。嘉風も負けて悔いなしだろう。
鶴竜は今日変わって勝つようではいけない。
この相撲で勝って、鶴竜も生き返ったのではないか」
尾車親方(元琴風)のコメントがいい!
きっとお客さんも元気を取り戻した!(笑)

●日馬富士-隠岐の海○ 寄り倒し
・両者右四つに組む展開。
隠岐の海が左を巻き替えたところを
日馬富士が攻め込むが、隠岐の海、しのいで逆転!
【解説】尾車親方(元琴風)
「隠岐の海は今場所前は
別人のようによく稽古をしていた。
何か期するものがあったのだろう。
日馬富士は巻き替えを許してしまい、
出るのが少し遅かった」

3日目 幕内の敢闘精神あふれる力士

来場者と公式有料アプリへのファン投票で決まる
敢闘精神あふれる力士。

3日目の幕内は、

1位 隠岐の海
2位 遠藤
3位 高安

でした!

おめでとうございます^o^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲秋場所3日目の関連記事

幕内に関する記事
十両と幕下の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲秋場所3日目 幕内の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク