[ai] 平成28年大相撲秋場所4日目 幕下の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲秋場所4日目 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所4日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク




4日目 幕下の実況と解説

4日目 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 岡崎太希
解説 : 不知火親方(元若荒雄)
向正面 : 花ノ国(若者頭)
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 佐藤洋之
解説 : 富士ヶ根親方(元大善)
リポート : 藤井康生
(敬称略)

でした。

3日目までの展開

3日目の幕下の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲秋場所3日目 幕下の全取組結果と感想

本メモについて

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、
○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。

ほぼインスピレーションで書いているので
とても大雑把です。時々専門用語も出てきます。

雰囲気でどんな相撲だったかご想像、
もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

4日目 幕下 全取組の結果と感想

○高麗の国-巨東● 寄り切り

●鋼-極芯道○ 突き出し

●武蔵海-玄界鵬○ 下手投げ
・四相撲の攻防。
流れの中で武蔵海の足が出た。

●篠原-肥後嵐○ 寄り倒し
・篠原が先に双差しになって前に出るが、
肥後嵐、抱え込んで体を入れ替え、寄り倒し。
篠原の深々とした礼に好印象。
【取組前】不知火親方(元若荒雄)
「篠原は力は強いが、相撲に生かしきれていない」

●大翔岩-大元○ 突き出し
・大元が一気に突き出し!いい相撲!

○電山-琴太豪●突き落とし
・琴太豪、攻めこむが、
電山、土俵際突き落としで逆転!

●伯錦-宝龍山○ きめ倒し
・伯錦が双差しになり、
宝龍山が抱え込んで動きが止まる。
最後は宝龍山が体格差できめ倒し。

●鐡雄山-相山○ 寄り切り
・相山が前に出て寄り切り!

●桜児竜-千代栄○ 押し出し
・千代栄が一気に押し出し!いい相撲!

○栃登-蓮台山● 上手出し投げ
・最初の立合いははっけよいの声はかかるが不成立。
二度目で成立。栃登が一気に攻める!
攻めきれなかったが、
投げを連続で打って上手出し投げ!

○希帆ノ海-大清峰● はたき込み
・大清峰、押っ付けて前に出ようとするが、
希帆ノ海、体を開いて崩す。

○白虎-羅王● 寄り切り
・先に羅王が攻め込むが、
白虎がいい形を作って寄り切り!

○佐々木山-唐津海● 寄り切り
・組んで動きの止まる長い相撲。
佐々木山が大きな唐津海を組み止めて寄り切り!
盛り上がった!

○富栄-入江● 押し出し
・富栄が一気に押し出し!
かなり危なっかしかったが……

○琴宏梅-高春日● 突き出し
・激しい押し合い!
初めは高春日が突っ張ったが、
琴宏梅が押し返した!

○虎太郎-宝香鵬● 押し出し
・宝香鵬は張って捕まえにかかるが、
虎太郎、かまわず前に出て押し出し!
【解説】不知火親方(元若荒雄)
「虎太郎は張られも横を向かなかったのが良かった」

●武蔵国-白鷹山○ 寄り切り
・突っ張り合いから、
白鷹山が組み止めて寄り切り!
廻しを取ってからは完全に白鷹山だった。

○隠岐の富士-高三郷● 突き出し
・隠岐の富士が一気に突き出し!高三郷は引いてしまった。

○竜王浪-阿炎● 突き出し
・立合いの一回目は呼吸が合わない。
二度目は竜王浪が突っかける。三度目で立つ。
竜王浪が立合い変化!阿炎、対応して回りこむが、
そのあとの攻めが出ない。
【取組前】不知火親方(元若荒雄)
「(阿炎について)幕下に落ちてから
思い切りの良さに陰りが出ている。
気持ちが守りに入っているのではないか?」
【解説】不知火親方(元若荒雄)
「竜王浪とは稽古をしたことがあるが、
距離感がつかみづらい力士だった。
阿炎はそれで苦戦したのではないか?」

○水口-剛竜● はたき込み
・立合い行司待ったで不成立。二度目で成立。
水口が立合い変化!
剛竜、すぐには落ちなかったが、
次のはたきで落ちた。

●力斗-琴弥山○ 突き出し
・琴弥山が長い腕で力斗を圧倒!

●剛士-肥後ノ城○ 押し出し
・肥後ノ城が一気に押し出し!いい相撲!

●碧天-安芸乃川○ 小手投げ
・碧天がよく攻めていたように見えるが、
安芸乃川、小手をきめて小手投げ。

●磋牙司-彩○ 押し出し
・彩が一気に押し出し!いい相撲!

●朝興貴-大波○ 渡しこみ
・大波突っかける。大波突っかける。三度目で立つ。
突っ張る朝興貴と、
前廻しを取りたい大波の激しい攻防に盛り上がる!
大波が前廻しを取ると形勢逆転!
大波が渡しこむと、大きな拍手!

●天鎧鵬-栃丸○ 押し倒し
・栃丸が突っ張りながら横に崩す。

十両土俵入り

○芝-栃飛龍● はたき込み
・立合い行司待ったで不成立。二度目で成立。
突っ張る栃飛龍と差したい芝の攻防。
最後は栃飛龍、土俵際で足が出ず。。。

●海龍-玉飛鳥○ 押し出し
・玉飛鳥、海龍の突っ張りには下がらない。
どんどん前に出て押し出し!
海龍、最後は引いてしまった。

●志摩ノ海-岩崎○ 送り出し
・両者低い姿勢で動く激しい攻防!
岩崎が後ろに回って送り出し!
【解説】富士ヶ根親方(元大善)
「岩崎は相手に両手を使わせなかったのが良かった」

○武玄大-明瀬山● 寄り切り
・攻防の末、武玄大が組み止めて寄り切り。

●竜勢-魁○ 寄り切り
・竜勢、先に右上手を取るが、魁に双差しになられ、
上手を切られ、体勢を悪くする。
苦し紛れの首投げは効かない。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲秋場所 4日目の関連記事

幕内と十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲秋場所4日目 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする