[ai] 平成28年大相撲秋場所6日目 幕下の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年大相撲秋場所6日目 幕下の全取組結果と感想

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成28年大相撲秋場所6日目 幕下の土俵を振り返っていきたいと思います。

6日目 幕下の実況と解説

6日目 BS-NHK中継の幕下の実況と解説は、

実況 : 小林陽広
解説 : 富士ヶ根親方(元大善)
向正面 : 琴千歳(若者頭)
(敬称略)

十両土俵入り後

実況 : 白崎義彦
解説 : 雷親方(元垣添)
リポート : 戸部眞輔
(敬称略)

でした。

5日目までの展開

5日目の幕下の相撲につきましては、
下記記事をご参照のこと。

[ai] 平成28年大相撲秋場所5日目 幕下の全取組結果と感想

本メモについて

取組を振り返っていきます。
左が東方力士、右が西方力士、
○が白星、●が黒星です。

※加筆修正はしていますがほぼメモです。

ほぼインスピレーションで書いているので
とても大雑把です。時々専門用語も出てきます。

雰囲気でどんな相撲だったかご想像、
もしくは思い出していただければ嬉しく思います。

6日目 幕下 全取組の結果と感想

●高麗の国-極芯道○ 送り出し
・立合い行司待ったで不成立。二度目で成立。
極芯道、突っ張ってからの出投げで後ろに回り、
送り出し!

○琴鎌谷-禧勢ノ山● 寄り倒し
・琴鎌谷がどんどん前に出る!いい相撲!

●玄界鵬-栃清龍○ 突き落とし
・栃清龍、左右の攻めから左四つになる。
押されていたが、粘って粘って突き落としで逆転!
稽古十分と見える。いい相撲!盛り上がった!

●舛東欧-碧の正○ 押し出し
・立合い合わず不成立。二度目で成立。
碧の正、舛東欧の引きに乗じて一気に出る!

●電山-大元○ 押し出し
・大元が突っ張りで圧倒!いい突っ張り!

●伯錦-琴太豪○ 寄り切り
・琴太豪が右四つに組み止めて寄り切り!いい相撲!
※琴千歳さん、琴太豪について
「身長もあり、体も柔らかくいいものを持っている。
気持ちを相手にぶつける激しさが出て来れば、
もっと力を発揮出来るようになるだろう」

●大岩戸-南海力○ はたき込み
・組んで動きの止まる相撲。
組んだ体勢から南海力がタイミングよく引く。

●相山-栃の濱○ 押し出し
・栃の濱が一気に押し出し!いい相撲!

○千代栄-栃登● 押し倒し
・栃登変わるが、千代栄、
ついていって一気に出る!

●大清峰-蓮台山○ 押し出し
・蓮台山が一気に押し出し!

○希帆ノ海-安芸乃山● 突き落とし
・安芸乃山、初めは押して前に出るが、
押し切れず。希帆ノ海が土俵際で右四つになり、
そこからの突き落とし。

●羅王-唐津海○ 寄り切り
・立合い行司待ったで不成立。二度目で成立。
唐津海が捕まえて寄り切り。

○佐々木山-白虎● 押し出し
・佐々木山が得意の右の下手を取る。
これは切れるが、構わず前に出た!

●大翔龍-双大竜○ すくい投げ
・双大竜が左四つからのすくい投げ!上手かった!

○翔傑-琴宏梅● はたき込み
・琴宏梅が突っ張って前に出るが、
土俵際のはたきに落ちる。
※琴宏梅は怪我で稽古不十分とのこと。

●白鷹山-虎太郎○ 押し出し
・虎太郎が押しで圧倒!
白鷹山体を入れ替えるが攻めきれず、虎太郎、
再び体を入れ替えて押し出し!
白鷹山がやや元気がないのが気になる。

●隠岐の富士-照強○ うっちゃり
・隠岐の富士が一気に前に出るが、
照強、土俵際で逆転!
体格差のある相手をよくうっちゃった!
盛り上がった!

○諫誠-貴公俊● 下手投げ→すくい投げ
・貴公俊突っかける。二度目で立つ。
諫誠が一気に出る!貴公俊、残して押し返すが、
諫誠、重い腰で残して下手投げ。
投げた時にはまわしから手が離れていたようで、
決まり手はすくい投げに訂正。

●高三郷-阿炎○ 押し出し
・高三郷突っかける。二度目で立つ。
阿炎、高三郷のいなしには落ちない。
阿炎が一気に押し出し!

●力斗-剛竜○ はたき込み
・力斗が一気に前に出るが押し切れず。

○寺尾-琴弥山● 押し出し
・寺尾がいい突っ張りで圧倒!

●碧天-肥後ノ城○ 突き落とし
・碧天、当たってすぐに倒れた。
肥後ノ城の頭が顎に当たって
クラッときたのだろうか?

●天鎧鵬-彩○ 突き出し
・彩が左の押っ付けを交えながら一気に突き出し!
いい相撲!

○芝-翔天狼● はたき込み
・翔天狼が低く下から当たるが、芝、はたく。

十両土俵入り

○徳真鵬-朝興貴● 寄り切り
・徳真鵬が捕まえて寄り切り。

○玉飛鳥-天空海● 押し倒し
・玉飛鳥が一気に押し倒し!

○海龍-明瀬山● 突き出し
・明瀬山突っかける。二度目で立つ。
海龍が一気に突き出し!
明瀬山は下がらなかったが、
海龍はいなしで崩して一気に出た!
とてもいい音だった。

○武玄大-栃飛龍● 送り出し
・栃飛龍突っ張る!武玄大、
腕を手繰って後ろに回って送り出し!上手い!
栃飛龍は落ちた時にどこか打ち付けたのか、
土俵に戻れなかったが、自力で歩いて帰っていった。
※膝を桟敷席の小さな段差にぶつけたとのこと。
この段差にぶつけると、物凄く痛いらしい。。。

●志摩ノ海-力真○ はたき込み
・力真が先に上手。
上手出し投げで崩しながらはたいて、はたき込み。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました!

平成28年大相撲秋場所 6日目の関連記事

幕下以下に関する記事
幕内と十両の感想
スポンサーリンク







[ai] 平成28年大相撲秋場所6日目 幕下の全取組結果と感想
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク