[ai] 平成28年秋場所 西前頭六枚目 玉鷲の全取組結果と感想 | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年秋場所 西前頭六枚目 玉鷲の全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年秋場所 西前頭六枚目 玉鷲の全取組結果と感想をまとめました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

スポンサーリンク




本まとめについて

本ブログの全取組結果のメモより、玉鷲の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

全取組内容

玉鷲 一朗 (たまわし いちろう)
所属部屋 : 片男波
本名 : バトジャルガル・ムンフオリギル  
しこ名履歴 : 玉鷲
番付 : 西前頭六枚目
生年月日 : 昭和59年11月16日 31歳
出身地 : モンゴル・ウランバートル
身長 : 189.0cm
体重 : 169.0kg
得意技 : 押し
引用元 : 力士プロフィール – 玉鷲 一朗 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 10勝5敗

  • 初日
  • 対 松鳳山 ● 押し出し
    ・激しい押し合いに盛り上がる!いい相撲!

  • 2日目
  • 対 勢 ○ 寄り切り→押し出し
    ・玉鷲が一気に前に出る!
    決まり手は「寄り切り」と発表されてから
    「押し出し」と訂正される。
    最後は差しているともハズ押しとも見える
    押しだった。(素人目線です)

  • 3日目
  • 対 御嶽海 ● 寄り切り
    ・玉鷲が押しで圧倒するが、
    御嶽海、廻しを取って回り込んで逆転!

  • 4日目
  • 対 錦木 ○ 引き落とし
    ・錦木、玉鷲の突きに下がらなかったが、
    いなしに崩れる。
    【解説】阿武松親方(元益荒雄)
    「錦木は玉鷲の突っ張りをよく跳ね上げているが、
    徐々に顎を上げられている。腰も引けてしまった」
    なるほど!

  • 5日目
  • 対 荒鷲 ● 送り出し
    ・荒鷲突っかける。二度目で立つ。
    荒鷲がすぐ廻しを取って後ろに回って送り出し!

  • 6日目
  • 対 臥牙丸 ○ 小手投げ
    ・押し合いから、玉鷲が小手を極めて小手投げ!

  • 7日目
  • 対 正代 ○ 寄り切り
    ・正代、玉鷲の押しを組み止めきれず。。。

  • 中日
  • 対 豪風 ○ 押し倒し
    ・両者頭で当たって左に動く。豪風が手をついた。

  • 9日目
  • 対 千代翔馬 ○ 突き倒し
    ・玉鷲が一気に突き倒し!強い!

  • 10日目
  • 対 天風 ○ 押し出し
    ・玉鷲がどんどん前に出て押し出し!
    天風、すぐには下がらなかったが、
    最後は下がってしまった。
    【解説】春日野親方(元栃乃和歌)
    「天風はよく攻めていて良かった。
    そのことで玉鷲の闘志に火をつけてしまった感じは
    あるが、今はこれでいいのではないか?
    経験して強くなればいい」

  • 11日目
  • 対 遠藤 ○ 突き落とし
    ・玉鷲、遠藤の張り差しには動じない。
    突っ張って起こしてからの突き落とし。
    遠藤二敗>_<

  • 12日目
  • 対 琴勇輝 ○ 突き出し
    ・玉鷲が一気に琴勇輝を吹っ飛ばした!

  • 13日目
  • 対 千代の国 ● はたき込み
    ・短いながら激しい押し合い!
    千代の国が流れの中ではたき込み!
    千代の国、勝ち越し!

  • 14日目
  • 対 豪栄道 ● 寄り切り
    ・豪栄道突っかける。二度目で立つ。
    豪栄道、立合いさっと右四つ!
    左上手もいい位置を引き、一気に寄り切り!
    豪栄道、初優勝!優勝決定後は、豪栄道コール。

  • 千秋楽
  • 対 輝 ○ 押し出し
    ・玉鷲突っかける。二度目で立つ。
    輝が先に土俵際まで追い詰めるが、
    玉鷲、押し返して一気に押し出し!

玉鷲に関する今場所の記事

過去の力士別まとめ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする