[ai] 平成28年秋場所 西前頭四枚目 千代鳳の全取組結果と感想 | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成28年秋場所 西前頭四枚目 千代鳳の全取組結果と感想

こんにちは。ペパーミントあいです。

平成28年秋場所 西前頭四枚目 千代鳳の全取組結果と感想をまとめました。

何らかのお役に立てれば幸いです^^

本まとめについて

本ブログの全取組結果のメモより、千代鳳の取組分のみ抜粋させていただきました。

ほぼコピー&ペーストしてそのまま掲載させていただいておりますが、引用だと意味が通じなくなる箇所などは若干手直しを加えております。

全取組内容

千代鳳 祐樹 (ちよおおとり ゆうき)
所属部屋 : 九重
本名 : 木下 祐樹
しこ名履歴 : 大木下 → 千代鳳
番付 : 西前頭四枚目
生年月日 : 平成4年10月11日 24歳
出身地 : 鹿児島県志布志市
身長 : 179.0cm
体重 : 183.0kg
得意技 : 突き・押し
引用元 : 力士プロフィール – 千代鳳 祐樹 – 日本相撲協会公式サイト

成績 : 1勝10敗4休

  • 初日
  • 対 碧山 ● 送り出し
    ・千代鳳、碧山の張り手を顔に受け、痛そう>_<
    目を押さえている。。。
    立合いで指が当たったらしい。。。心配だ。

  • 2日目
  • 対 御嶽海 ● 上手出し投げ
    ・御嶽海、突っ張って千代鳳に廻しを取らせない。
    いなして崩して、最後は出投げ!
    ※御嶽海の床山さんは、床安さんの弟子の床力さん。

  • 3日目
  • 対 宝富士 ● 寄り切り
    ・宝富士がいい体勢を作って寄り切り!
    攻防があり、盛り上がった!

  • 4日目
  • 対 勢 ● 小手投げ
    ・勢が強引な小手投げ!かなり強引だったが決まった!
    【解説】阿武松親方(元益荒雄)
    「千代鳳は差し勝ったが、
    密着しきれないまま前に出たので、
    小手投げを食らってしまった。
    他の力士なら寄り切れたが、
    勢は懐が深いから寄り切れない」

  • 5日目
  • 対 錦木 ○ 寄り切り
    ・千代鳳、双差しを狙い、
    左は入って右は押っ付け。
    錦木が押っ付けられた腕を
    抜いたところを一気に寄り切り!

  • 6日目
  • 対 大翔丸 ● 送り出し
    ・大翔丸が当たってはたいて送り出し!

  • 7日目
  • 対 佐田の海 ● 浴びせ倒し
    ・佐田の海が千代鳳の押しを組み止め、前に出る。
    千代鳳、うっちゃりはならず。

  • 中日
  • 対 日馬富士 ● 上手投げ
    ・日馬富士、立合い双手で起こして
    両上手を取って一気に前に出る!早い!

  • 9日目
  • 対 稀勢の里 ● 上手出し投げ
    ・稀勢の里、突っ張って左四つになって
    右上手を取って出投げ!落ち着いていた。

  • 10日目
  • 対 豪風 ● はたき込み
    ・豪風が当たってからのはたき込み。

  • 11日目
  • 対 正代 ■ 不戦敗
    ・千代鳳、左膝半月板損傷のため、本日より休場。
    前日の相撲で古傷の膝を痛めた。
    再出場はなしとのこと。

  • 12日目
  • 対 や

  • 13日目
  • 対 や

  • 14日目
  • 対 や

  • 千秋楽
  • 対 や

千代鳳に関する今場所の記事

過去の力士別まとめ

スポンサーリンク







NO IMAGE
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする

スポンサーリンク