[ai] 平成29年名古屋場所後の番付編成会議まとめ | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年名古屋場所後の番付編成会議まとめ

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

平成29年名古屋場所後に行われた
番付編成会議では、

以下の内容のことが決定いたしました。

スポンサーリンク




矢後と大成道の新十両

尾車部屋の矢後と
木瀬部屋の大成道の
新十両が決定いたしました!

矢後は北海道出身の尾車部屋。

夏場所に幕下付出しデビューし、
名古屋場所は全勝優勝!

幕下を2場所で通過の
エリート力士です。

[ai] 矢後が新十両!「トンボになるまでは」改名はしない予定

大成道は青森県八戸市出身の木瀬部屋。

時期関取候補と言われながらも、
怪我などで苦労して十両を
掴んだ力士です。

[ai] 大成道が新十両!無骨な突き押し一筋の力士

希善龍と北磻磨の再十両

木瀬部屋の希善龍と
山響部屋の北磻磨の
帰り十両も決定。

希善龍は十両と幕下の行き来が
多い力士。

北磻磨は幕内経験もある力士ですが、
ここ最近は首の怪我などに苦しみ、
番付も幕下に落としていました。

[ai] 希善龍と北磻磨が再十両

7人の力士の引退

番付編成会議後には、
7人の力士の引退も発表されました。

その中には名古屋場所前、
入門前の窃盗が判明して捕まった
魁心鵬も含まれています。

[ai] 平成29年名古屋場所限りで引退する力士たち

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

スポンサーリンク







[ai] 平成29年名古屋場所後の番付編成会議まとめ
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする