[ai] 平成29年夏場所 中日 十両のハイライト | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所 中日 十両のハイライト

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所中日。

十両は二敗は誉富士のみ、
三敗で旭秀鵬、臥牙丸、錦木、東龍、
千代鳳、竜電が追う展開となっています。

スポンサーリンク




明生が照強を寄り切り!

明生が照強を寄り切りで破りました!

先に攻め込まれましたが、
土俵際で体を入れ替えて逆襲!

体を入れ替えたあとの
攻めがとても良かったです^ ^

明生、今場所とても輝いています!

成績は4勝4敗の五分です。

天風は右腕の状態が悪そう

天風は竜電に敗れました。

攻め込まれて攻め返すも、
膝から崩れてしまいました。

でも、スピナビの鳴戸親方(元琴欧洲)からは
「右を使っていない」との指摘が。

場所の途中で痛めた右腕の状態が
悪いのかもしれません。

貴源治が千代鳳を寄り切り!

貴源治はいい相撲で
幕内経験者の千代鳳を寄り切りました!

5連敗のあと、2連勝!

この勢いで巻き返してほしいです!

英乃海、廻しを地味な黒に変える!

英乃海が締め込みを
ド派手なショッキングピンクから
地味な黒に変えて登場しました!

ぱっと見は黒に見えましたが、
光の加減によっては濃い紫にも
見えます。

何か心境の変化があったのでしょうか?

相撲は旭大星の華麗な切り返しに
敗れています。

大砂嵐、早くも7敗目

大砂嵐は元気なく7敗目です。。。

見るからにどこか悪そうですm(_ _)m

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 平成29年夏場所 中日 十両のハイライト
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする