[ai] 平成29年夏場所 中日 幕内のハイライト | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所 中日 幕内のハイライト

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所中日。

白鵬、日馬富士の2横綱は
ともに勝って8連勝勝ち越し!

稀勢の里は中日を6勝2敗で
折り返しました。

スポンサーリンク




豊山、7連敗

新入幕の豊山はこの日も敗れ、
初日勝ったあと7連敗です。。。

魁聖、落ち着いて石浦をさばく

魁聖は動き回る石浦に
落ち着いて対応。

こういう大きな力士が冷静に勝つ相撲も
いいですね。

宇良vs阿武咲は宇良!

宇良vs阿武咲という楽しみな取組が
組まれました!

終始宇良が低い姿勢で攻め、
最後は宇良が土俵際で交わして
勝ちました。

栃煌山は貴景勝に敗れる

栃煌山は貴景勝に敗れます。

ちょっと、また怪我の具合が悪化したのかな?
と感じる相撲でした。

心配です。。。

大栄翔は負け越し

今場所初上位総当たり戦だった大栄翔は、
中日に千代の国に敗れて負け越し。

初の上位戦、厳しいですね。

でも上位との対戦は終わったので、
これから一番でも多く勝って
盛り返してほしいです!

高安は嘉風を下して一敗を守る

高安は今場所好調の嘉風と対戦。

立合いで弾き飛ばすには至らないものの、
押し込んでからの引きで倒しました。

下がらなかった嘉風も凄いです!

高安は勝って一敗を守ります。

照ノ富士は豪快だけど心配な相撲

照ノ富士は御嶽海に双差し密着を許すも、
これを抱え込んで持ち上げて
土俵の外に出しました!

豪快な相撲ですが、
また膝を悪くしないか
心配な相撲でもありますね。。。

白鵬、日馬富士は8連勝勝ち越し!

白鵬、日馬富士はともに力強い相撲で
勝って、8連勝勝ち越しです!

今場所全体を通しては
日馬富士が最も安定しているように
見えますが、

白鵬も日を追うごとに
安定感を増していますね。

これは後半戦のデッドヒートが
楽しみですvv

稀勢の里は6勝2敗で中日を折り返す

稀勢の里は張り差しで左四つに組み止め、
碧山を寄り切りました。

時間をかけて慎重に寄り切った、
という感じです。

リアルタイムで見ている人は
相当ドキドキでしょうが、

結果を知ってて見ると、
取り立てて心配になる相撲では
なかったです。

何だかんだで6勝2敗。

夏場所開始時に想像していたよりは
元気そうで良かったです^ ^

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事