[ai] 平成29年夏場所 初日 幕内のハイライト | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所 初日 幕内のハイライト

こんにちは^ ^

ペパーミントあいです。

いよいよ初日を迎えた
平成29年大相撲夏場所。

左胸と腕の怪我の状態が気になる
横綱稀勢の里は、嘉風と対戦。

ちょっと心配な相撲内容となりました。

白鵬は初対戦の千代の国を圧倒しました!

スポンサーリンク




新入幕の豊山が魁聖を圧倒!

今場所新入幕の小柳改め豊山は、
魁聖と対戦。

豊山が実力者の魁聖を圧倒しました!

魁聖は先場所怪我で休場もあり、
本調子ではないものとは思いますが、
豊山強いなと思いました。

でも、幕内初白星のインタビューでは、
汗びっしょり!

相当緊張していたものと思われます。。。

阿武咲、新入幕初日は黒星

一方、もう一人の新入幕・阿武咲は、
大翔丸に敗れて黒星スタート。

相撲ではあと一歩及ばなかったですが、
場所前のインタビューでは
「魂のこもった相撲で前に出たい」
と話していた阿武咲。

2日目以降に期待です!

前半いい相撲が多すぎてまとめられない

他、幕内前半戦では、

千代大龍が妙義龍を吹っ飛ばしたり、

豊響と琴勇輝が激しい押し合いをしたり、

小さな石浦が大きな徳勝龍を一気に押し出したり、

宇良が上手さと力強さを見せて荒鷲を破ったり、

輝が北の富士さんに「足腰が弱い」と言われたり、

勢が北勝富士に格の違いを見せつけたり、

栃煌山が久々に力強い相撲を見せたり、

見応えのある相撲がいっぱいでした!

まとめられないので一息でまとめます(笑)

高安が強い!

そして後半。

大関取りが注目の高安は、
大栄翔と対戦。

カチ上げで起こしてさらに突き起こし、
相手が押し返したところをはたき落としました。

大栄翔も簡単に起きる力士では
ないのですが……強かったです!

玉鷲も強かった!

そして、最近は高安への注目度が高くて
影に隠れてしまっている感もある玉鷲も
高安に続いて登場!

こちらも対戦相手の千代翔馬を圧倒!

ともに安定して関脇の地位を守っている力士。

強いですね。

豪栄道は下がりながらも何とか勝った!

そしていよいよ大関が登場。

休場明けの豪栄道は、
隠岐の海に左四つを許し、
下がる展開になりましたが、
何とか肩透かし気味の下手出投げで
勝ちました!

ここから徐々に調子を上げていって、
少なくともカド番は
脱出してもらいたいところです。。。

照ノ富士、遠藤に双差しを許し、粘れない

一方、もう一人の大関・照ノ富士は、
遠藤相手にあっさり双差しを許し、
以後は粘れませんm(_ _)m

先場所は双差しを許し、
土俵際攻め込まれてから驚異の粘りを
見せて逆転しましたが、

今場所はそのまま寄り切られて
しまいました。。。

今思えば、あの相撲でまた膝を
悪くしてしまったのかな?

照ノ富士にとっては、
嫌な相手だったかもしれませんね。。。

ちょっと心配になる相撲内容でした。

白鵬が千代の国を圧倒!

休場明けの白鵬は、
初対戦の千代の国を圧倒しました!

立合い張って左の上手を取って
攻め込むの、早かったですね!

土俵際、あと一歩足が送れていなかったら
危ないと感じる場面もありましたが、

元々初日はエンジンかかっていないことの
多い横綱なので、まだ心配はしていません(笑)

きっと今場所は、
ここからさらに調子を上げていって、
最後まで強い白鵬が見れると期待しています!

日馬富士は琴奨菊を圧倒!

日馬富士は先場所に続き、
初日は琴奨菊と対戦。

先場所は敗れた相手ですが、
今場所は圧倒する内容で勝ちました!

厳しい攻めを見せました。

鶴竜は引いてしまった

鶴竜は御嶽海と対戦。

途中までは鶴竜優勢でむしろ
圧倒していたと思うのですが、
引いて逆転を許してしまいましたm(_ _)m

悪いパターンが出てしまいました。。。

稀勢の里は嘉風に一方的に敗れる

そして、結びは注目の稀勢の里-嘉風戦。

稀勢の里の左胸から上腕にかけての怪我の具合、
今場所はどれだけ相撲が取れるのかが注目の
取組でしたが、

一方的に敗れてしまいましたm(_ _)m

稀勢の里は左差しを狙いますが、
嘉風に右から押っつけられると、
すぐに体勢を悪くして粘れません。

もう明日からでも休場した方が
いいんじゃないかと思えてしまう相撲でした。。。

心配です。。。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。