[ai] 平成29年夏場所 7日目のハイライト | ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所 7日目のハイライト

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所7日目。

この日は外出先から飛び飛びの
大相撲観戦となりました。

簡単ですが、主な取組の感想を
以下に綴ります。

スポンサーリンク




幕下

先場所三段目優勝の玉金剛に
初日が出ませんm(_ _)m
4連敗で負け越しです。。。

肥後ノ城と鳰の湖、
共に関取経験者のベテランが
元気な押し相撲の攻防を見せました!

豊ノ島に初日!
良かったです……(泣)

明瀬山はストレートで勝ち越し!
怪我が良くなったのでしょうか?
今場所はこれまでと別人のようにいいです!

水戸龍は引いて負けてしまったようです。。。

矢後は勝って3勝1敗です。

十両

貴源治は照強との熱戦を制し、
連敗を止めました!
2勝目です。

旭日松が立合いの変化で勝ち、
一部のファンからはブーイング。
2日目に貴源治へダメ押しして以降、
好感度が下がっています。。。

安美錦は北太樹を押し出しで破りました。

幕内前半

宇良は手繰って崩して蒼国来を下します。

豊山は6連敗。。。

阿武咲は千代大龍の当たってからの引きに敗れ、
2敗目です。

幕内後半

貴景勝-正代戦は、
貴景勝の二度の手付き不十分で
三度目で立合い成立。

正代が勝ちました。
貴景勝は、ちょっとやり直しが続いて
上手くいかなくなってしまった印象です。

高安は立合いで千代翔馬を圧倒!
連敗はしませんでした。

琴奨菊は豪栄道に土俵際で突き落とされます。
この日は右を抱え込んでしまいました。。。

日馬富士は苦手の嘉風を下します!
相撲より勝負後の抱きつきに盛り上がりましたwww

稀勢の里は御嶽海を下し、
何だかんだで5勝2敗。
でも、攻め込まれた時は
外出先で叫びそうになりました。。。

白鵬は大栄翔に完勝。

白鵬、日馬富士の2横綱は全勝。
一敗は高安のみ。

二敗は稀勢の里、新入幕の阿武咲など、
多数です。

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事