[ai] 平成29年夏場所3日目 幕下のハイライト | 大相撲取組結果一行メモ

[ai] 平成29年夏場所3日目 幕下のハイライト

こんにちは^ ^

好角家クリスチャンのペパーミントあいです。

平成29年夏場所3日目。

アマチュア横綱の矢後は、
水戸龍を破った天空海に勝利!

安定感ある相撲が光りました。

以下、注目の取組、
印象に残った取組の感想を
綴ります。

スポンサーリンク




初幕下の翼雄星、初日が出ない

初幕下の翼雄星は
幕下常連の貴健斗に敗れました。

まだ初日が出ません。。。

頑張ってほしいです。

初幕下の大畑、大相撲を制する!

同じく初幕下の大畑も登場。

巨東との大相撲を制しました!

向正面の解説に来られていた一門の
若者頭の伯龍さんからは、

攻めの遅さ、
引き付けの甘さを指摘されるも、
「よく我慢した」と評価されていました^ ^

諫誠の膝は大丈夫そう

初日の相撲で膝を痛めたっぽかった
諫誠ですが、
3日目は碧天と対戦。

どんどん圧力をかけて圧倒する
内容の相撲で勝ちました!

決まり手は押し出し。

見る限り、膝は大丈夫そうです^ ^

慶天海の逆転劇に大盛り上がり!

慶天海は立合いで肥後ノ城に完全に起こされ、
後ろにも回られるという絶体絶命な体勢からの
逆転劇を見せました!

あの体勢で土俵際すれすれ回り込むとは!

稽古十分と見えます。

盛り上がりました^ ^

矢後、天空海に完勝!

アマチュア横綱の矢後が
2日目に続いて登場!

2番目の相撲は、
初日水戸龍を破った天空海との
対戦でしたが、

安定感ある相撲で押し出しました。

立合いから左四つになり、
最後は右のはず押しで押し出し。

天空海の攻めには全く崩れませんでした。

武政の礼に好印象

改名した剛士改め若元春に初日が出ました!

対戦相手は武政。

武政側から見れば、
当たってすぐ引いてしまうという
悔いの残る相撲だったかと思いますが、

負けても礼が綺麗なのは
好印象でした^ ^

阿武松部屋の力士は
みんな礼がきちんとしていますね。

常幸龍はだいぶ力が戻っている

幕内復帰を目指す常幸龍は、
幕下上位常連の白鷹山と対戦。

立合いすぐに左の上手を取り、
その後も早い攻めで寄り切りました!

だいぶ力は戻っていると見えます。

希善龍、右膝を捻って起き上がれない

富士東の一気の寄りに敗れた希善龍は、
土俵下に落ちたあと、
なかなか起き上がれません。

結局、礼を合わせることが出来ずに
富士東が勝ち名乗り。

でも、その後は自力で歩いて帰って
いきました。

落ちた時に右膝を捻ってしまったとのこと。

自力で歩いていたので
大丈夫かと思いたいですが、

本当、怪我の多い力士ですね。。。

岩崎、阿炎を圧倒!

幕下最後の相撲では、
阿炎-岩崎という非常に楽しみな
取組が組まれました!

結果は岩崎の圧勝!

阿炎の突っ張りに全く下がらず、
最後は阿炎に引かせる相撲となりました。

岩崎、力をつけてますね!

以上、ペパーミントあいがお届けいたしました。

関連記事

スポンサーリンク







[ai] 平成29年夏場所3日目 幕下のハイライト
この記事をお届けした
ペパーミントあいの大相撲取組結果一行メモの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

本記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新情報をフォローする